風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

風俗トピックス

カテゴリ: 夜のお仕事・求人

643

 デリヘルドライバーの楽しかったこと・辛かったこと

2017-10-02 19:06:08
車デリ吉



こんにちは、デリヘルドライバーの「車デリ吉」です!

毎日、毎日、女の子たちの送迎をしていると、楽しいこともあれば…、辛いことも多々あるのがデリヘルドライバーの仕事です。

まあ、でもタクシードライバーや運転代行のドライバーよりは、楽しいことは多いかも知れませんね。

なんせ風俗嬢を送迎している訳ですから。

今回は、そんなデリヘルドライバーの楽しかったこと、辛かったことについてお話します。


【好みの女の子を送迎する時はルンルン気分】



デリヘルドライバーという仕事は、女の子をお客様の元へ、安全に尚且つスピーディーにお届けするのが重要な役割です。

女の子に対しては「見ざる聞かざる言わざる」に徹し、余計なことを聞かない、探らない等、お店によって様々なルールがあります。
女の子とは一切、口を聞いてはダメというお店も中にはあります。
もちろん「電話番号交換」や「LINE交換」は、絶対にしてはいけません。

…とは言っても、デリヘルドライバーなんて、所詮は底辺の仕事。
優秀な人材なんて、デリヘルドライバーはしませんよ(笑)。

なので願わくば、女の子と仲良くなりたいと思っているデリドラ君たちは多いのではないでしょうか?

幸いにも私が働いているお店は、そこまで厳しいルールはなく、お迎えの為に電話番号交換はOKとなっており、私語に対しても、デリカシーさえ欠けてなければ、普通におしゃべりして良いお店です。

…とは言っても、毎日女の子と接している訳ですから、業務連絡以外、話したくない女の子もいれば、楽しい会話で盛り上がる女の子も中にはいます。

相手によるってことですね!
私も男ですから、可愛くて性格の良い女の子には、親切に対応するし、生意気で性格の悪い女の子には、適当になってしまうのは当然のことです。

仕事だから差別しちゃダメって言うのは分かりますが…こっちも感情のある生き物ですからね(笑)。
そりゃ~好みの女の子には、親切にしちゃうのは当たり前のことだと思います。
きっと、全国のデリヘルドライバーの9割は、同じだと思いますけどね。
だって…風俗なんだし。(←これ本音です。笑)


【綺麗なバラにはトゲがある…】



可愛い女の子には優しくすると言いましたが…
デリヘルドライバーをやってみて「女」の裏の顔が分かってしまったのも事実です。

私自身、それほど女性と付き合った人数が少なかったので、「女」の素顔って言うのが、正直分かっていませんでした。

しかし、送迎をしていると化けの皮が剥がれた風俗嬢たちの素顔って言うのが、近くにいてはっきりと分かってしまったのです。

よく「綺麗なバラにはトゲがある…」って言いますよね!
まさにその表現がぴったりです。

人気があって、綺麗な風俗嬢ほど、性格の悪い女はいません!
特にお店のナンバーワンと呼ばれる女は最悪です!!

入店したばかりの頃は、おとなしくて優しい性格の女の子だったのに、あれよあれよという間に人気嬢になって、お店の看板となった途端、一気に化けの皮が剥がれ落ちます。

それまでの「優しさ」なんて、少しの欠片もありません。
あるのは「金に対する執着」と「周りの目」だけです。

デリヘルドライバーなんて彼女からしたら「虫けら」です!
よく1日1万円そこそこで働いてるなって目で見ています。

「ナンバーワン」という勲章を得たとたんに性格が180度変わってしまうのでしょうね。
これは全ての「ナンバーワン嬢」に言えます!!
とにかく彼女らは「金」しか見えていない魔物に変わってしますのです。

だからデリヘルドライバーも適当な人間にしか務まらないのでしょうね。


【待機中はぐうたら、送迎中だけ真面目】



デリヘルドライバーという仕事は、きっとどんな職種よりも、サボる時間が長い仕事だと思います。
週末などはさすがに忙しいですが、平日は暇な時間の方が多い時も結構あります。(お店によりますが…高級店は、コースが長いので送迎時間が限られています)

なので待機中は、ほとんど寝ているか、スマホいじっているかのどっちかですね。

女の子を送迎する時間と言っても、実際に乗っている時間は、1回につき5分とか10分の時が多く、せいぜい長くて30分程度です。(遠方は別として)

あとは1人で運転しているか、待機しているかなので、仮に1日8時間勤務したとしても、女の子を乗せている時間の割合は3割程度でしょうね。

ムカつく女の子の送迎さえ我慢すれば、あとはたいしたことがないので、ストレスが溜まるような仕事でもありません。

だから副業でデリヘルドライバーをやる男性が多いのでしょうね。
寝れるし、適当に女の子と話せるし、基本…ラクだし。

このようにデリヘルドライバーという仕事は、「敵(嫌な女の子)」さえ作らなければ、とっても楽しい仕事だと思います。

ただなんせ、わがままな女の子が多いのが、風俗の最大の欠点です。
わがままじゃなきゃ、風俗嬢にもならないのでしょうけどね。。。

デリヘルドライバーになって、長続きしない男性は、たぶん…真面目過ぎるのだと思います。
真面目過ぎて、わがままな女の子たちを扱えないのだと思いますね。

ある程度、適当に対応しなければ、身も心も持たないのがデリヘルドライバー…いや、風俗スタッフという仕事なのかも知れません。

車デリ吉 店長・スタッフ

某デリヘル店でドライバー兼ライター 30代後半、独身 大卒⇒商社マン⇒デリヘルドライバー ひょんなことから、デリヘルドライバーの道を選んだ、女の子の為に日夜ひたすら走りまくる中年のおっ…

新着記事

『夜のお仕事・求人』カテゴリの記事