風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

風俗トピックス

カテゴリ: 風俗総合

741

 よくある話?気をつけよう!風俗嬢とのちょっとこじれた人間関係

2017-09-29 19:44:00
もりもり加藤



【裸の付き合いから生まれる人間関係はちょっとやっかい】


普通の出会いや人間関係とは違い、風俗嬢とお客さんの関係はいろいろとセンシティブな面が多いものです。単純にお店に遊びに行き、そしてプレイを楽しんで帰る。それだけなら何も問題は起きないのですがやはり長年風俗遊びをしていると、いろんなレアケースに遭遇したり仲間から変わった体験談を聞かせてもらうこともしばしばです。

今回は風俗嬢とお客さんの間に起こった「ちょっとこじれた人間関係」についてご紹介したいと思います。皆さんもいつ、このような事例の当事者になるかわかりません。理想的な対処法も含めて解説していきますので是非参考にしてくださいね。

【絶対NGなお金の貸し借り】


人間関係が壊れてしまう一番ありがちな原因が「お金の貸し借り」です。よく「金を貸す時はあげるつもりで貸せ」と言われますが、それくらいの覚悟がなければ確かにお金は貸すべきではありません。というか、何があっても基本的にお金は貸すことも借りることもするべきではないのです。

これはもう5年程も前の話になるのですが、私が風俗仲間のA君と隣県まで風俗遠征した時の話です。

なんとA君、遊んだ風俗嬢にお金を貸して欲しいと頼まれてしまったんだそう。金額は3万円。持っていない額ではありませんでしたがA君は翌日にプレイステーション(本体)を購入する予定があったので断ったんだそうです。

これだけなら「へー、そんな事もあるんだね、でも断って正解だったよね」で終わる話なんですが、A君にはこの後その風俗嬢から何度も何度も借金申し込みのLINEメッセージが入ってきたのです。それも多い日はなんと1日に10回以上も。

幸いにも遠方の風俗店でしたしLINEが飛んでくる以外に実害はなかったのですが、あまりのしつこさにちょっと怖さを感じる事件でした。

ちなみにA君は仲の良い風俗嬢にお金を貸して欲しいと頼んだこともあるそうですが、当然のことながら思いっきり断られた経験を持っています。因果応報なのかもしれませんね。

【営業?じゃなかった!マジ惚れされたらどうする?】


可愛らしく、愛嬌のある風俗嬢は時に小悪魔的な営業を仕掛けてくる事があります。もちろんそれも含めての風俗遊びですし、ある意味楽しみの一つとも言えるのですが、極稀にお客さんにガチ惚れしていまい、本気で誘ってくる風俗嬢というのもいるんです。

「風俗嬢に好かれるなんて最高じゃないか!」と思う人もいるかもしれませんが、実際問題これって結構やっかいなんです。自分が自由恋愛できる立場にいるかどうかは人によって様々ですからね。ある意味、後腐れなく性的な遊びをするために風俗に行ったのに、そこで深い感情が芽生えてしまうなんて迷惑だ!と考える人もいることでしょう。

恋愛は自由ですが相手が風俗嬢となれば一般の女の子以上に真剣に考えて、接してあげる必要があります。

私、個人的には風俗嬢とは恋愛関係になるべきではないと考えています。自分から相手に強く迫るのは当然ご法度ですが、風俗嬢から強い好意を感じてもはっきりと受け入れるべきではありません。

風俗以外の場所で出会いたかったね、とそれだけで留めておくのが無難です。

【まさかの知人の知人!もうプレイはするべきでない?】


私自身が経験したある意味一番熱い状況というのが、相手の風俗嬢が上司の再婚相手だったパターンです。

これは人妻系デリヘルを呼んだ時のことです。20代後半のキレイな女性が来てくれた事にかなりテンションが上がった私だったのですが、その直後に一気に顔が青ざめてしまいました。なんとその女性は当時、私の直接の上司だった男性と半年前に再婚したばかりの若奥様だったのです。

一度ホームパーティーにも招待された事がありましたし、その風俗嬢(奥様)もすぐに私が夫の部下であることに気付いてしまい、もう何かを取り繕う余裕すらありませんでしたね、お互いに。

そこからのプレイはもうアイコンタクトの連続でした。『お願いだから秘密にしてね』『もちろんです、私の人生も吹っ飛んじゃいますから』といった感じでこの件は絶対に秘密にしようと互いの心の中で誓い合ったのです。

あんな不思議な気持ちの中プレイした事は後にも先にも一度もありません。正直かなり好みの女性でしたから嬉しいことは嬉しかったのですが、まさか上司の奥さんとは…。

ちなみに、その後もう一度だけその女性を指名しようとしたこともあったのですが残念ながらすぐに移籍されてしまい(多分引退はしてません)風俗嬢としての再会は叶いませんでした。

さすがに私もそれ以上追いかける気持ちにはなりませんでしたが、本当にあと一回でいいからお相手してもらいたい、そんな美人さんでしたね。

【気持ちは分かるけど…適切な距離感が大切!】


風俗嬢と一歩踏み込んだ人間関係になりたい!そう思っている人はとても多いと思います。ですが、冒頭にも書いた通り、相手が風俗嬢となれば普通の人間関係よりも遥かに慎重さが必要となります。彼女たちは私達が思っている以上にとても繊細な生き物なのです。

今回お話した3つの体験談はどちらかというとレアなケースです。お金を貸してと言われることも、ガチで惚れられることも、デリヘル呼んだら上司の若奥さんであることも、まあまず遭遇しないようなシチュエーションです。

ですが、万が一貴方の身にもこんな事が起こったら…その時は冷静に対処してくださいね。安易に踏み込んだり、しつこくしたりすると、風俗遊びという枠を越えて実生活にまで確実に悪影響を及ぼします。風俗店で起きた事は全て夢の中の出来事であるべきなのです。

もりもり加藤 風俗愛好家

肉体派風俗ライターのもりもり加藤です!日々、風俗のために体を鍛え皆様のお役に立つ情報を集めるために東奔西走しております! 風俗嬢の本音に迫り、建前ではない真の情報をお届けします!

新着記事

『風俗総合』カテゴリの記事

『風俗総合』記事一覧はこちら