風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:風俗でお客様との会話を広げるコツ

ライター:小野妹子   閲覧数:670

2020-02-10 14:19:53

風俗でお客様からたくさんの指名を頂くために重要なことはいくつかありますが、その中でも代表的なものが「会話」です。
風俗でなかなか稼げない人の中には

「会話がどうしても続かない」
「お客様と何を話せばいいか分からない」
「そもそも会話が苦手…」
という人も少なくありません。

ですが風俗での会話っていくつかのコツを掴めば、
結構簡単にこなせちゃうことが多いんです!

今回はそんな風俗での会話のコツについて解説していきたいと思います!

【質問するときはYesやNoで答えられない様にする】

風俗ではキャストが会話のリードをすることが多いです。
その際にとにかく質問をぶつけまくってしまう人がいますが、会話の内容が質問ばかりだと話題を広げることはできませんし、なにより質問自体がなくなってきますよね。
特に質問の内容がYesやNoだけで答えられる質問は次の会話へ繋げるのが難しいとされています。

(よくある失敗例)
「このお店初めてですか?」→「うん、そうだね」

「よく風俗って利用するんですか?」→「うん」

「彼女とか奥さんはいるんですか?」→「うん、彼女がいる」

「彼女さん怒ったりしないですか?」→「怒らないよ。言ってないからね」
……沈黙

こんな感じですね。

YesNoで答えられる質問はどうしても単発で会話が終わってしまう可能性が高く、運よく話題を広げられても途中ですぐに途切れてしまいます。
質問の際に大切なのは相手がYesNoだけで答えられない質問をすることです。

(例)
「初めまして!〇〇です。お兄さんはなんて呼べばいいですか?」
→「はじめまして。えっと…じゃあ〇〇さんって呼んでもらおうかな」

「〇〇さんですね!風俗よく利用されるんですか?…なんか普通にモテそうなのに…」
→「いやいやモテないよ!笑。やっぱり風俗は風俗で楽しいからさー」

「結構変態さんなんですね?笑。どんなシチュエーションが好きなんですか?」
→「えっと実は…~~」

いかがでしょうか?
言い回しや質問の仕方を変えるだけでお客様の話す機会を増やし、なおかつ距離感を縮めることができます。
質問攻めは一問一答の様な感じになりやすく、会話を続けられません。
まずは質問の内容をYesNoで答えられないものに変えてみることから始めましょう。

【会話を広げるには相手のキーワードを捉える】

会話がすぐに止まってしまいがちな人に多いのが「自分で話題を考えようとする」タイプです。
コミュニケーションをリードしようとすると、自分が主体になって話を広げたり、話題を提供する必要があると考えてしまいますが、実際はそんなことはありません。
むしろ大切なのは相手の話をしっかりと聞くことです。
そして聞いた話の中からキーワードを捉えて、その言葉から話を広げることで次々に会話が繋がっていきます。

先程の「YesNoで答えられる質問をしない」というのも、この会話を広げるために重要なこと。
質問した内容がYesかNoで答えられるものであった場合、相手が積極的に話してくれない限りキーワードを捉えられません。

例えば先ほど紹介した会話の中から抜粋すると
「いやいや『モテない』よ!笑。やっぱり『風俗は風俗で楽しい』からさー」
この『』で囲んでいる二つですね。

これらのキーワードを捉えるだけで
「えー!絶対モテそうなのに!彼女さんが羨ましいなぁ」
「風俗好きなんですね!笑。どんなプレイが好きなんですか?」
という次に繋がる会話が可能になります。

一つの会話からキーワードをいくつか捉えて会話を広げることで、一から話題を考える必要がなくなります。
質問した後は相手の話をじっくりと聞き、キーワードを捉えることを意識しましょう。

【感想や思ったことを相槌に織り交ぜる】

相手の話を聞く際に相槌を打つ人は多いですが、その相槌を適当に流している人が多いのも事実です。
お客様が話した内容について相槌を打つ際に
「へぇ~そうなんだ」
「うんうん」
だけでは、反応を示しているだけであり会話の広がりには繋がりません。
しかし相槌に少し感想や思ったことを織り交ぜるだけでただの相槌を、会話を広げる言葉に変えることができます。

(例)
「そういえば今週末〇〇に行く予定なんだよねー」
→「そうなんだ。でも週末は混んでそうだね~」

「ほんとそれ。でもどうしても彼女が行きたがってさー」
→「そうなんだ!〇〇って私行ったことないんだよね」

「結構いいところだよ。人は多いけどね」

この様な感じです。
相手に質問することなく、自分の感想や思ったことを口にするだけなので、質問内容を考えるより難易度は低いので、お客様の話を聞く時に一度意識して試してみて下さい。
普通に話を聞いているよりも、会話を広げるのがグッと楽になります。

【まとめ】

今回は会話をスムーズに進めるコツの一部をご紹介させて頂きました。
お客様との会話がなかなか伸びないという方は、ぜひ試してみて下さいね。

ライタープロフィール

小野妹子

小野妹子 業界関係者

元風俗店経営者 19歳から風俗業界へ飛び込み、20歳で店舗責任者へ就任 以降エリアマネージャー等に昇格後、諸事情により退職 その後別グループにてフランチャイズで店舗展開し、経営を安定させ…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『夜のお仕事・求人』カテゴリの記事

『夜のお仕事・求人』記事一覧はこちら