風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:アラサー・アラフォー風俗嬢が売れるにはどうしたらいい?

ライター:百花繚乱   閲覧数:360

2020-04-15 11:47:09

こんにちは、アダルトライターの百花繚乱です。

風俗店で売れっ子になることができるのは、どうしても20代の若くてかわいい女性になってきます。本当に日本ってロリコン文化が根強く、大人の女性にとってはウンザリすることだらけですよね。

そんな愚痴を言っていてもしょうがないので、今回は「アラサー・アラフォーで風俗デビューして、売れるためにはどうしたらいいのか」ということについて解説していきます。

【まずは意識を変えよう】

アラサーやアラフォーで風俗業界に飛び込んだ皆さん「若い子にはどうせ勝てっこないし……」なんて、卑屈になるのは今すぐやめましょう。

アラサー・アラフォーでも、若い風俗嬢より稼いでいる人はごまんと存在するのです。「そういう人は若いうちから風俗嬢をしていて、たくさんお客様をつかんでいるからじゃないの?」それも誤解です。

若いうちから風俗嬢をしているアラサー・アラフォー世代は、いわゆる風俗全盛期を知っています。風俗全盛期とは、10年〜15年ほど前は努力しなくても誰でもラクラクに大金を稼ぐことができた、そんな黄金期のことです。

うらやましいと思いますか?わたしは、ぜんぜんうらやましく思えません。だってそんな風俗バブルを味わった後、現在の風俗閑散期の中、普通の精神状態を保ってはいられないからです。

その点、アラサーやアラフォーになってからはじめて風俗業界に足を踏み入れた女性は、賢いものです。努力を怠っていてはお客様が自分のもとに来てくださらないことを、よく理解しているからです。

努力をする人には、必ず結果がついてきます。必ずです。

【自分に自信を持とう】

アラサー・アラフォーで風俗をはじめた皆さんは、昼職の経験もおありなはずです。そのため勤務態度も真面目でしょうし、お店のスタッフさんにも重宝されることは請け合いです。

風俗経験しかない20代女性が遅刻や当欠ばかりしているのに比べたら、しっかりとした社会常識を持ったアラサー・アラフォー女性のほうが、ずっとスタッフさんにも好かれるはずなのです。

そうとは言っても同じお店の若くて美人でスタイルも良い子を見て、自分との差に落ち込んでしまうこともあるでしょう。でも、そんなことは全然気にしないでください。あなたがその女性たちに比べて格段に見劣りをするのなら、面接の時点でお断りをされているはずです。

むしろ「こんなに若くてかわいい子が働いているお店に受かったんだから、自分は魅力があるんだ!」とポジティブにとらえてはみませんか?実際に、アラサー・アラフォーで未経験ながら風俗店に採用されるということは、何らかの大きな魅力があるはずなのです。

お店のほうも、ボランティアではありません。この風俗氷河期に、売れそうにもなくルックスもみすぼらしいアラサー・アラフォー女性を採用はしないのです。

あなたに「売れる要素」を見出したからこそ、面接担当者はあなたの採用を決めてくださったのです。自分に自信をもって、笑顔で接客してくださいね。

【身ぎれいにしよう】

アラサー・アラフォーのあなたにも大きな魅力があると書きましたが、それにあぐらをかいておかしな方向にはいかないように注意しましょう。

例えばその年齢になれば、髪の毛や肌にもツヤがなくなって白髪も出てきます。お腹や腰周りにお肉もつきやすくなってきます。

若いとき以上に美容にはお金をかけて、美しい姿を保つことは大事です。ヘアサロンやジム・エステなどにかけるお金をケチってはいけません。それはアラサー・アラフォー女性が風俗で働くうえでの、必要経費だからです。

メイクやヘアスタイルも研究して、適度に流行りを取り入れた女性らしいスタイルを心がけてください。お客様はきれいな大人の女性と遊びたくて、あなたのことを選ぶのです。選んだ相手が単なる「くたびれたオバサン」だったとしたら、お金を払う価値はないと感じますよね。

しかし、ここでひとつ注意点があります。若い女性に対抗意識を持ちすぎる、あるいは仲間であるかのように大きな勘違いをするアラサー・アラフォー女性も多いのです。

気をつけたいのは「若作り」に走らないこと。アラサーやアラフォーにもなって、かわいすぎるファッションをしたりするのは痛々しすぎます。それでは変な人と思われてしまい、敬遠されるのがオチです。

また、露出のしすぎも大問題です。ミニスカートやノースリーブなどは、すごく似合うならば止めはしませんが、似合っているアラサー・アラフォー女性はごくわずかなはずです。

アラサー・アラフォー女性は、落ち着きのある上品な格好やメイクをするように心がけましょう。もうとっくにいい年齢になった大人の女性なのに、流行り終わった古いギャルファッションみたいになってしまっては、周りの人たちもお客様も内心ではドン引きです。

そんな痛いオバサンにはならないように、でも卑屈になることなく。年齢相応の大人の魅力や色気を演出して、お仕事頑張ってくださいね。

ライタープロフィール

百花繚乱

百花繚乱 元風俗嬢

アダルトライター・風俗ライターの百花繚乱です。 お下劣ショークラブからスタートし、アダルトライブチャット、セクキャバ、デリヘル、ホテヘルなどを転々と経験。 元メンヘラ風俗嬢ですが、…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『夜のお仕事・求人』カテゴリの記事

『夜のお仕事・求人』記事一覧はこちら