風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:風俗で稼ぎたいなら店舗と協力しよう!

ライター:小野妹子   閲覧数:208

2019-10-19 10:30:15

「もっとたくさん稼ぎたいのに上手くいかない」
「今の稼ぎに納得できていない」
「自分が思うように稼げない」
風俗で働いている多くの女性が感じる稼ぎについての悩み。
一体どのように現状を変えれば今の状態を脱却できるのか、本人だけではなかなかその答えに辿り着くことはできません。
なぜならそれはお店からの協力が必要だからです。
働く女性の能力がぶっちぎりで凄いとか、現役のAV女優などの肩書があるとか、突き出た才能があるなら店舗の協力は必要ないかもしれませんが、そうでない人にとってはお店との連携は必要不可欠なものと言えます。
そこで今回は風俗で稼ぐ為に必要なお店との協力の重要性について解説したいと思います。

【お店からの協力がなぜ重要なのか】

「風俗は完全歩合制だから稼げるか稼げないかは女の子次第」なんて考え方が風俗業界では当たり前とされていますが、これは半分正解で半分間違いと言えます。
確かにキャスト自身にやる気がなかったり、接客に力をいれていなかったりすればどれだけお店で推してもらおうとすぐに人気がなくなり、稼げなくなります。

そこで必要なのがお店からのバックアップです。
店舗では毎日の様に何十人ものお客様からオーダーを受け、キャスト達をそこへ派遣しています。
どのようなお客様からのオーダーが多く、どのようなキャストがうけているのかを把握しているのです。
実際、私もスタッフとして何年も働いていましたが新人が入ってきた時のパネル写真を見て
「あ、この子は売れそうだな」
「この子は多分電話が鳴りにくいだろう」
というのが大体わかります。
特に髪型や色、服装や化粧の感じなどの容姿的な部分の要素が大きいです。

この様な「お店の全体像が分かっている人(スタッフや店長)」からの情報は非常に有益なもの。
これを知っているかどうかだけでも新規のお客様の入りが大きく変わります。
お店側も少しでも女性のオーダーを取って利益に繋げたいと考えているので、こうしたことには協力的です。

キャスト一人では分からないことが、実は集客で重要な部分を担っているのは驚きですよね。
お店からの協力を仰ぐことが大切だというのは、こうした一人ではどうにもできないことを解決できるというメリットがあるからなのです。

キャストとのお店が双方歩み寄り
「こういう売り方をしてほしい」「こうした方がよく電話が鳴る」など、意見を交換することによってより稼ぎやすい環境を作ることができます。より効率的に稼ぐなら店舗との協力は必要不可欠なのです。

【指導が下手なお店は稼げません】

しっかりと店舗の運営に力をいれているお店は、お客様の傾向を分析しどのように女性を売り出していくか、どんな方法で宣伝するかなど、常にお店の改善点を追及しています。
特にキャストに対しては「接客」の部分においてどうすればよいのかを直接口頭で説明したり、マニュアルを置いて分かりやすく解説してくれているところも多いです。

しかし逆にこうした努力を一切せず、キャストの実力だけに甘んじている店舗が存在するのも事実です。
そうしたお店はお客様からの声にも耳を傾けず、ただオーダーをこなすだけの「箱」の様なもの。
そんなお店ではどれだけ頑張っても女性が報われることはありません。

そういった店舗では指導をほとんど行っていないため、いざ何かを教えて貰おうとした時に指導が下手すぎて何の参考にもならないのです。

もっとも分かりやすい例で言えば新人期間などのお客様が入りやすい時期に
「手抜きしてもいいから数をこなしてね」
なんて指導をするところはほぼアウト。
お客様もキャストも大切にしない害悪な店舗です。
新人機関の大切さやお客様に対する接客について、しっかりその意味を説明してくれるお店を探すことが望ましいと言えます。

【キャストを大切にしてくれるお店を探そう】

キャストに協力的な店舗が良いお店、というのは何も「仕事を持ってきてくれるから」というだけではありません。
キャストのことをしっかり考えてくれているお店は決して無理をさせることがないのです。
これはその店舗がどれだけキャストに「感謝」しているかが分かります。

「お客さんが待ってるから休憩は入れられないよ!」
なんて感じでとにかく仕事を詰め込む様なお店はキャストを商品としてしか見ておらず、感謝からはほど遠く、今後も大切に扱ってもらえることはありません。

キャストに感謝できているお店は連続してお仕事が入った時に
「大丈夫?お客様にお待ちして貰うからちょっとだけ休憩いれる?」
と、女性の意見を尊重してくれます。

体を使う仕事だからこそ、女性を優先的に考えて大事に扱ってくれるお店で働くことが大切なのです。

【まとめ】

今回は風俗で稼ぐために、お店との協力が重要であることについて解説させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?
本当の意味で稼ぐためには求人情報などに書いてある目先のお金に振り回されてはいけません。
自分の働き方にあった店なのか、キャストのことをしっかり考えてくれている店なのかをしっかりと向き合うことが大切です。
お店選びは慎重に行う様、心がけましょう。

ライタープロフィール

小野妹子

小野妹子 業界関係者

元風俗店経営者 19歳から風俗業界へ飛び込み、20歳で店舗責任者へ就任 以降エリアマネージャー等に昇格後、諸事情により退職 その後別グループにてフランチャイズで店舗展開し、経営を安定させ…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『夜のお仕事・求人』カテゴリの記事

『夜のお仕事・求人』記事一覧はこちら