風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

風俗トピックス

カテゴリ: 夜のお仕事・求人

2206

 デリヘルドライバーが見た!風俗嬢たちの素顔

2017-03-01 18:29:25
車デリ吉



デリヘルドライバーの「車デリ吉」です。

今回は、デリヘルドライバーが見た!風俗嬢たちの素顔についてお話します!

なかなか普段、見ることができない風俗嬢たちの素顔。

待機している時の彼女たちは、一体どんな感じなの?お客様の元へ案内される前の風俗嬢たちや、接客を終えて車に戻って来たときの風俗嬢たちの様子は?

男性の皆さんが、「えっ!?」と驚く衝撃なのか?それとも…。

デリヘルドライバーにしかわからない、風俗嬢たちの素顔について語ります!!

【待機中、女の子たちって何しているの?】



待機しているときの風俗嬢たちは、何をしているのか、お客様なら気になるところですよね。

デリヘルの場合、事務所の近くに住んでいる女の子なら、自宅待機をしている女の子もいれば、遠くに住んでいる女の子や、家庭の事情で自宅待機ができない女の子などは、待機場という、お店で用意したマンションの一室で待機しています。

待機場もお店によって異なりますが、大部屋などの一つの部屋に5~6名が待機する「集団待機」という方法もあれば、完全個室の「個室待機」という方法を取っているお店もあります。

個室といっても、マンガ喫茶のように、一つの部屋を仕切って、畳半分くらいのスペースしかない所がほとんどですけどね。

他の女の子と接したくない女の子や、お店の方針で会話させない為に、個室待機はあります。

そんな待機場で、女の子たちは何をしているかって言いますと…ほとんどの女の子は寝ています。(笑)

昼間、掛け持ちで働いている子や、デリヘルの場合、深夜遅くまでの出勤している女の子も多いので、接客以外は、なるべく体を休めている方が多いかもしれませんね。

寝ている以外では、スマホでブログや日記を書いていたり、パンやお弁当を食べていたり、漫画や雑誌、小説を読んでいる女の子もいます。

ほとんどの女の子が、力を温存しているって訳です!いつお仕事が入るかわからないので、遊びに行ったり、飲みに行ったりしている女の子はいませんが、お店によっては、外待機を許可しているお店もあるようです。

【お客様の元へ案内される前の女の子たち】



お仕事が入ると、フロントが女の子と、我々ドライバーにオーダー内容が告げられます。ほとんどの場合は、直接電話かメール、LINEですね。

オーダーが入ると、女の子たちは、化粧を整え、歯を磨いたり、髪を整えたりと身支度を開始します。中には、ジャージ等のラクな格好をしている女の子もいるので、着替えに時間がかかる場合もあります。

オーダーが入ってから出発まで、おおよそ10分~15分で済ませるようにと言われています。自宅待機の女の子は、その間にドライバーがお迎えに向かいます。

なので、どんなに急いでも到着まで20分~30分はかかると思ってください。もちろん、遠方だと1時間かかるところもあります。

お客様の中には、「遅い!」って言う方もいますが、女の子たちも、予約入るギリギリまではゆっくり体を休めているので、やはり準備の時間は多めにみて欲しいですよね。

そんな女の子たちですから、お仕事が入ると必死に準備しているので、余計なことを考える暇はありません。(笑)

車に乗ったときに、改めてどんなお客様かを確認します。本指名のお客様なら、いつ頃の利用されたかを伝えると、たいていの女の子は思いだして、お客様のことを思い浮かべます。

新規のお客様だったり、フリーのお客様だと、データが無い場合、気持ちを落ち着かせ、ドキドキしながらお客様の元へ行く女の子がほとんどです。

あとは緊張をほぐす為に、ドライバーと軽くお話したりって感じですね。なので、いたって普通の感じだと思ってください。

行きたくないとか、面倒くさいという態度を取っている女の子は、ほとんどいません。むしろ、お仕事が入って嬉しいというのが本音ですね。

【接客を終えて車に戻って来たときの女の子たち】



これはもう、人それぞれです!テンションが上がったまま戻ってくる女の子もいれば、車に乗った瞬間に、テンションを落とす女の子もいます。

テンションを落とすという意味は、我々ドライバーにまで、高いテンションでいる必要は、ありませんからね。(笑)ようするに、普通のテンションに戻すって訳です。

お客様といる時は、やはりそこはお仕事ですから、普段のテンションよりは、上げて接客しています。お客様だって、テンション低い女の子なら嫌ですよね?(笑)

そういった部分では、向かう時よりも、お迎えの時の方が、やや空気が重いかもしれません。

けして不機嫌って訳ではないですよ。そりゃ~60分以上、中には2時間、3時間と、接客してきた訳ですから、ぐったりしていてもおかしくはありません。

なので僕たちドライバーは、逆に静かにしてあげるのが、優しさなのです。

次のお客様が続いている場合は、女の子の様子を見ながら、少し休憩が必要なのか、それともすぐに行けるのかを判断するのも僕たちの役目です。

あまり接客が続く場合は、飲み物の心配やお腹の心配、体調の心配等もしてあげなければなりません。

そういった面では、接客から戻ってきた女の子に対して一番気を使いますね。

そしてすべてのお仕事が終わって、自宅へ帰る時の送迎も僕たちの役目です。その時点では、女の子たちも、すっかりお仕事モードから、普段の顔に戻っていて、元気に帰っていく女の子がほとんどです。

しかし…その日、1本もお仕事なかった女の子の送迎は、かなり気を使っちゃいます。中には、一言も話さず、帰る子もいたり…。そりゃ~せっかく出勤して、0円だったらショックですよね。

それでも、また次の日、元気に出勤してくれたら嬉しいですが…中には、そのまま連絡が取れなくなる女の子もいるので、やはり0本の女の子を送迎する時は、かなり気をつかっちゃいます。

それに関しては、またいつかお話したいと思います。

車デリ吉 店長・スタッフ

某デリヘル店でドライバー兼ライター 30代後半、独身 大卒⇒商社マン⇒デリヘルドライバー ひょんなことから、デリヘルドライバーの道を選んだ、女の子の為に日夜ひたすら走りまくる中年のおっ…

新着記事

新着記事一覧はこちら

『夜のお仕事・求人』カテゴリの記事