風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

風俗トピックス

カテゴリ: 体験談

1260

 『人妻・美穂子』の風俗嬢体験記 ~まさか私が風俗嬢に・・・~

2017-02-27 19:22:54
美穂子



昨日まで、普通の主婦だった私が・・・まさか、風俗嬢になるなんて――。

皆様、はじめまして。美穂子と申します。38歳の一児の母であり、愛する夫の専業主婦をしております。いや、、、いいえですね。専業主婦をしておりました。これは、ついこないだまで普通の主婦だった私が、借金返済の為に選んだ道・・・「風俗嬢」の体験記です。

【借金の取り立てに追われる毎日・・・】


今の夫とは、熱烈な職場恋愛。大手商社マンの夫と、憧れの丸の内OLだった私。
当時は、社内でも誰もが羨む、美男美女のカップルとして、祝福されながら、寿退社した私でした。その後は、子供にも恵まれ、専業主婦として何一つ不自由のない、悠々自適な生活を送っていました。
そんな私が、夫には内緒で「借金」をすることになったのは、今から1年前のことです。きっかけは、私の見栄です。ママ友の中に、1人だけお金持ちのママがいて、その人に負けたくないということからでした。はじめは、すぐ返せばいいという考えから、消費者金融で5万円を借りて、ブランドモノの洋服を買いました。月々5千円の返済は、夫の収入からみても、けして返せない金額ではなく、バレるような額でもなかったのです。それをきっかけに、翌月にはまた5万円。さらにその翌月には10万円と借りていくうちに、気がつけば借金の額は、100万円を超えていたのです。月々の返済は、4万8千円と、到底、夫には隠せる額ではありませんでした。月末になると、私の携帯には消費者金融からの催促の電話。住宅ローンの返済はあるし、車のローン、カードローンと…夫の給料は、私の借金と合わせると、ほとんどが返済に飛んでしまいます。それでもなんとか、バレることを恐れて、OL時代に貯めてあった、わずかな貯金を借金返済に充てては、騙し騙し過ごしていたのですが、それも長くは続きませんでした。
もうどうにもならなくなって、私は夫には内緒で、働くことに決めたのです。それが・・・風俗でした。

【切羽詰まったあげく私が選んだ道は風俗】


正直、この頃は精神的にもかなり病んでいたのですが、夫と子供の前だけは、平常心を保つのがやっとでした。OLを辞めてから約10年。社会から遠ざかっていた私にとっては、働くことは勇気のいることです。それが、風俗ともなれば余計、私の恐怖心は高まるばかり。それでも、月末の返済のことを考えれば、日払いで働くことができる、風俗バイトしかなかったのです。
風俗なんて私にとっては、未知の世界の話。どこのお店に電話していいのか、どんな仕事内容なのか、求人サイトを見ても、全てがちんぷんかんぷん。とりあえず、なるべく高収入が稼げるお店に電話をしてみたのです。そこは、OL専門のデリヘル店でした。ドキドキしながら電話をかけたのですが、年齢を伝えると、急に冷たい口調になって、断られてしまったのです。この時は、なぜ断られたのか、私には理解できませんでした。ショックはあったものの、諦めず次のお店に電話を掛けたのです。2軒目に掛けたお店が、今お世話になっているお店で、人妻デリヘル店でした。あとでわかったのですが、最初に掛けたお店は、どうやら20代専門のお店だったみたいです。それだけ風俗に対して、私は無知だったのです。

【生まれて初めての風俗面接】


人妻デリヘル店の店長さんは、とても親切に対応をしてくれました。面接も、出張面接をしてくれることになり、私の住んでいる近所まで来てくれることになったのです。
私が、まず悩んだのが、面接に行く格好でした。普段着でいいのか、それとも着飾って行った方がいいのか。もちろん、聞く相手もいませんので、私は借金のきっかけとなった、ブランド服で行くことにしました。少しでも派手に見えた方が、合格すると思ったからです。
店長さんの車に中で、面接は始まりました。初めて見る本物の風俗関係の人に、私は心の中で「(うわ~風俗の人だぁ~)」と思ってしまいました。それも今考えれば、別段、普通の人なんですけどね。自分に余裕のない時って、何もかもが冷静に考えられずにいたのかもしれません。店長さんに、借金のことをすべてお話しました。すべてお話した中で、店長さんは最後に「一緒に頑張りましょう!」と言ってくれたのです。私はその言葉に、涙が溢れ出てきちゃって…。安心したというか、店長さんの優しさに、胸が打たれたというか。私は、翌日から風俗嬢として働くことになったのです。

【あの時のことを今思えば・・・】


今は少しずつではありますが、取り立てられることなく返済を続けております。あの時の、心境を考えれば、勇気を出して風俗を選んだのは、間違いではなかったと思っています。夫と子供に対しては、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、1日も早く借金を返済し、この世界から卒業できるように頑張りたいと思っています。借金を作ったのは、私自身だし、返済するのは当たり前。たまに、辛くなることもありますが、風俗で働いたことは後悔していません。
また、機会がありましたら、体験入店のときのことや、風俗で働いてみて感じたことなどをお話したいと思います。

美穂子 現役風俗嬢

38歳、夫と子供と3人で暮らす専業主婦。 借金返済の為に始めた風俗バイトで一変…普通の主婦から、ベテラン風俗嬢へと変わっていく姿、生き様を赤裸々に語ります。 風俗嬢とは何か?私が歩んで…

新着記事

新着記事一覧はこちら

『体験談』カテゴリの記事

『体験談』記事一覧はこちら