風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

風俗トピックス

カテゴリ: 夜のお仕事・求人

1745

 元風俗店長が教える!しつこい本強の上手な断り方

2017-03-09 18:41:35
モト店長



こんにちは、元高級デリヘル店で店長をしておりました「モト店長」です。デリヘルというところは、疑似恋愛を求めてこられるお客様が多いためなのか、非常に本強の多い、ジャンルと言われております。

特に、私が働いていた高級店や、人妻・熟女店などは、7割以上のお客様が本強をにおわせるような言葉をいってきます。女の子たちの中には、そんなお客様のしつこさに、ストレスを抱えたり、男性不信になってしまうこともあります。

私が店長をやっていた時には、女の子が抱えるストレスを常に確認しあって、気持ち良く働いてもらっていました。やはり悩みの一番多かったのは「本強」のしつこさです。今回は、その時に女の子たちに伝えていた「本強対策」についてお話したいと思います。

実際に、私の助言をもとに対策をとってくれた女の子たちは、ストレスがなくなり、お客様に対する接し方もかなり変わりました。中には、本強がしつこかったお客様が、本指名になってくれたり、ストレスで休みがちだった女の子が、前向きに出勤してくれたりと、女の子たちの仕事のスタイルも大きく変わったのです。

それでは早速ですが、「しつこい本強の上手な断り方」です。

【しつこい本強を断る3つの断り方】



■最初にきっぱりと断る!!

最近のお客様というのは、AVの見過ぎなのか、ヤレて当たり前と勘違いしている方が多いようです。まるでAV男優が言うようなセリフで「気持ち良くして欲しいんだろう?入れてくださいと言ってごらん」と、女の子が淫乱女のように思っています。

そんな勘違いをしているお客様には、きっぱりと断るのが一番効果的です!曖昧な言葉で、「どうしようかな~」なんて言っていると、ますますAV男優モードになってしまいますので、「できません!」と、お客様が多少テンションを落としてでも、最初から無理だという事を植え付けるのが一番です。たいていのお客様は、その言葉でしつこい本強もしなくなります。

■強い口調で怒り気味に断る!!

あまりにもしつこい本強客に対しては、優しさは一切必要ありません。クレームを言われたら…なんて事は考えずに、強い口調で、叱りつけるのが一番です!仮にクレームを言われたところで、正当な理由は「本強がしつこいから」と言えるので、心配する必要はありません。

「無理です!」
「お店に電話しますよ!」
「いい加減にしてください!」

客なんだから、何言ってもいいだろう、と勘違いしているお客様に対しては、強い口調で叱るのがてきめんです!たいていのお客様は、そんな女の子の態度に驚き、諦めてくれたり、謝ってくれます。

お客様が反省してくれたら、もちろん普通の態度に戻り、優しさを振る舞ってあげてください。お客様もかなりのショックを受けているはずですので、そこは優しさでカバーすることによって回復してくれます。

■ムッとした表情であからさまな態度を取る!!

女の子は優しいと思っているからこそ、お客様はしつこく本強をしてきます。絶対に怒らないだろうと思っているので、そこを逆手に取って、あからさまな態度をしてあげましょう。ムッとした表情や、怒った態度、無視している態度は、男性にとって何よりの効果です。女の子に、そんな態度を取られることは、男性にとっては、生きた心地がしないのです。

男性はそんな女の子の態度に「(えっ・・・もしかして、俺、悪いこと言った?)」と心の中で、やっと気づき反省するのです。大好きな女の子に嫌われたくない一心で、お客様たちは、それまでの態度を改め、好かれようと、本強しなくなるという訳です。もちろん、反省してくれたお客様に対しては、優しく接し、最高のおもてなし、サービスをしてあげてください。必ず、いいお客様へと変わってくれるはずです。

【女の武器・色気を使って諦めさせる方法】



本強がしつこいからと言って、いきなり出禁にするには勿体ないです!少し、いやらしい発想ですが、こんな断り方・諦めさせ方があります。

それは・・・色気です!

男って生き物は、女性に可愛く接してもらったり、甘えられると、どんな横柄な男性でも、優しくなるものです。そこの弱い部分を利用し、カマをかけるのです。

例えば・・・
「今度また指名してくれたらね?」とか
「好きになったら困るから、もう少し時間が欲しい・・・」など
思わせぶりの言葉で、その日は諦めさせることです。

じゃ次来たら、どうするの?と思うかもしれませんが、それで次に本指名に繋がったのならラッキーです!もちろんお客様は、前回の言葉を当てにして来てるはずです。

そんな時は・・・
「えっ?そんなこと私言った?」と誤魔化したり
「2回目じゃまだだよ♪3回目・・・う~ん4回目の時かな」と更に期待させます。

たいていのお客様は、この時点で来なくなりますが、それでも来た時には、おもいっきって出禁にしてしまいましょう!ちょっと可哀想な話ではありますが、これは、最初から出禁にするくらいなら・・・という助言です。

2回、3回は引っぱっても良いのではないでしょうか?お客様もルールを守らず、本強をしつこく言ってくるのですから、ペナルティを兼ねてという考え方もあります。良心的にできないという女の子は、上の3つの断り方を、まずは試してみてください!

ほとんどの場合、3つの断り方のどれかで、しつこい本強客も、言わなくなると思います。

モト店長 店長・スタッフ

モト店長(40代、男性) 出身 神奈川県 数年前まで都内の高級デリヘル店で「店長」をしており、現在は風俗コンサルタントとして、デリヘル店の開業を支援する代表を務める実業家。ライターとし…

新着記事

新着記事一覧はこちら

『夜のお仕事・求人』カテゴリの記事