風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

風俗トピックス

トピックスタイトル元風俗店長が語る「豆腐メンタルな女の子たち」

カテゴリ: 夜のお仕事・求人

427

2018-05-04 08:18:09
モト店長


こんにちは!元高級デリヘル店で店長をしておりました「モト店長」といいます。いつも私の記事を読んでいただいて、ありがとうございます。風俗店長を辞めてから、こうしてのらりくらりと記事を書いたり、女の子たちのカウンセリングから、風俗店のコンサルティングを行ってる訳ですが、自分のお店で働いてくれていた女の子とは別に、カウンセリングという立場から女の子を見るようになってから、在籍嬢とは違った目線で見れるようになり、女の子たちの色んな悩みを聞くことが出来ております。今回は、そんな女の子たちの「心の悩み」を暴露しちゃいます。

【ガラスのようなハートを持った女の子たち】

風俗の世界に入る前、サラリーマン時代によく先輩から「綺麗な女性はトゲがあるから、ちゃんと抜いてあげないと、自分の思うような女にはならんぞ!」って言われたことがありました。確かに、トゲトゲしい女性も多かった職場だったなって今思えば感じますが、風俗の世界に入って、その言葉を思い出した時…「(この子らは、どんなにトゲを抜いても生えてくる…)」と感じました。とにかく綺麗でもない女性までもが、ぶっ太いトゲがいっぱい生えてるって女の子ばかりでした。そんな中、トゲばかりではなくガラスのようなハート(メンタルの弱い)を持った女の子も多かったのです。それには正直、はじめは戸惑いましたね。何故なら、一般の社会ではそこまでメンタルの弱い女性は居なかったからです。とにかく薄いガラスのように、一瞬にして心が割れてしまいます。その速さマッハクラスのスピードで傷ついてましたね。「えっ?そんなことで心折れるの?」っていうくらい。現代においては、一般社会でもメンタルの弱い子は多いかもしれませんが、風俗で働く女の子のメンタルの弱さは中途半端じゃありません。顔では笑ってるけど、話せば話すほど心は折れまくってますからね。よほど気をつけて話さないと、あとで痛い目にあいます。

【うかつに優しい言葉をかけるのは危険】

メンタルの弱い女の子に、気を使って優しい言葉をかけるスタッフがたくさんいます。まあ、当然のことなんですけどね。優しければ優しくするほど、メンヘラ嬢は「このスタッフさん優しいわ~、よかったこのお店に入店して」と、どんどん心を開いてきます。実はコレ、非常に危険な黄色信号。メンタルの弱い女性の心を開くってことは、死ぬまで面倒をみるくらいの覚悟で接しなければなりません。何故なら…ちょっとでも気に触れることを言ってしまうと、心が折れて、せっかく築いた関係も一瞬にして終わってしまいます。たったそれだけのことで?って思うようなことでも。それだけ風俗で働く女の子のメンタルは弱いってことなんです。最近は「豆腐メンタル」って言葉を耳にしますよね。豆腐はガラスより弱いので、もっともっと気をつけなければ、ぐちゃぐちゃになって崩れてしまいます。優しい言葉で、女の子の気持ちをコントロールし続ける自信があるなら、それは彼女が辞めるまで、いや辞めたあともそのモチベーションを続けることでしょうね。私には出来ませんでしたけど当時は。だって、くそ面倒くさいですから。メンタルの弱い子を扱うのって。

【稼げないのはお店のせい…と決めつける女の子たち】

心が弱い子は、とにかく全てにおいてネガティブです。出勤した時に、ついうっかり忙しくて挨拶をしなかっただけで「(店長…わたしのこと嫌ってる…辞めれってことだと思う…死にたい、、、こんな店辞めてやる)」って思われてしまいます。たった1度だけ挨拶を忘れただけで。なのでどんなに忙しくても、出勤した時、帰る時の女の子への挨拶は絶対に怠ってはいけないのです。忙しいは理由になりません。まあ、これは酷いメンヘラ嬢のパターンですが、たった1度の過ちでも、それが何回も積み重なることによって、心にどんどん蓄積され、それがある日爆発してしまいます。そのある日とは…そう!お茶をした日です。メンヘラ嬢にとって「お茶」は、理解不能な仕打ちなのです。「ごめんね、今日暇だったんだ。また明日頑張ろう!」とスタッフは励まします。そして女の子は「いいえ、そんな日もありますよ♪(ニコニコ)」と言ってイイ子を装います。その笑顔の裏には…「(テメーお茶させやがって、どうせワザとだろう!(怒り心頭))」口には絶対に出しません。しかし、言葉で笑っていても彼女たちは絶対に目は笑っていないのです。まばたきもせず、ただただ相手の顔を一心不乱に見つめています。それが怖くて、怖くて。。。

【面接で前の店の悪口を言いまくる女の子たち】

メンタルの弱い女の子たちのストレス発散の場は、誰かを悪者にして、そしてその者の悪口を言いまくることです。一番わかりやすいのが、次のお店の面接時です。怒り心頭で次のお店に面接に行くものですから、とにかくストレスがマックスで溜まってます。そんな時、またまた優しいスタッフが登場すると「(この人、優しいわ~早くこのお店に来ればよかった~)」と思い込み、一瞬にして心を許して以前のお店の悪口を爆発させます。心を許すのも早ければ、心が割れるのも早いのが豆腐メンタル嬢の特徴でもあるのです。とにかく以前のお店の悪口を言い出したら止まりません。って事はですよ!次に面接に行く時は、今度はそのお店の悪口を言われるってことなんです。とにかく1年に何店舗も飛んで飛んで飛びまくって、悪口を言ってストレス解消の連鎖を繰り返します。それで本当にストレスが解消出来るならいいんですけどね。根本を直さない限り…メンヘラ嬢は風俗では物凄く大きな「お荷物」なのです。

ライタープロフィール

モト店長 店長・スタッフ

モト店長(40代、男性) 出身 神奈川県 数年前まで都内の高級デリヘル店で「店長」をしており、現在は風俗コンサルタントとして、デリヘル店の開業を支援する代表を務める実業家。ライターとし…

トピックスタイトル新着記事

新着記事一覧はこちら

トピックスタイトル『夜のお仕事・求人』カテゴリの記事

『夜のお仕事・求人』記事一覧はこちら