風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

風俗トピックス

トピックスタイトル元風俗嬢の性病歴と偏見について

カテゴリ: 夜のお仕事・求人

1240

2018-02-09 19:36:17
Smileスミレ


こんにちは、風俗・メンヘラ・美容ライターのスミレです

今回は風俗嬢の性病事情について分かる範囲で伝えていけたらなと思います。
「風俗嬢は汚い、病気持ちが多い」確かに不特定多数の人と触れ合うのでリスクは一般の女性よりは多い多いと思います、実際の所スミレも何種類かの性病にかかりました。

風俗をしていなかったら身近に感じずに生活していたと思います、しかし風俗嬢をした事で婦人科に定期的に通院し店でも毎月、性病検査を義務つけられていたので逆に言えば「普通の女の人よりもずっと清潔」なのです。

イメージの問題もありますが風俗嬢が性病にどれだけ気をつけているかと、それでも性病になってしまった時について書いていきたいと思います!!

【膣カンジダ症】

私の場合、カンジダは婦人科の検査でわかりました。薬が3~4日分出たのできちんと呑んで、塗り薬もしっかり付けつつ様子を見て、そこから5日目位で症状がなければ出勤してました。

カンジダは最初こそ性感染で発症しましたが、抗生物質も服用していた為疲れていたりして体調が良くない時にも発症していました、なのでカンジダの薬は何時も家にある状態でしたね。

その度、仕事を休む事になるので厳しいですが「性病の疑いがある嬢」のレッテルがつくと自分の商品価値も下がってしまいますので慎重に判断して仕事していました。

【クラミジア】

カンジダ・クラミジアは一般の人でも高い感染率の性病です。スミレが風俗嬢だった時、彼氏はおらずセフレがいたのですが(不特定多数ではなく決まった相手だけ)、その人から性病になったと言われたことはありませんでした。なのでプライベートで性病にかかったって事はないと思います。

じゃあなぜ風俗嬢は性病になるのか?悲しいですがお客様からの感染なんですね、デリヘル・箱ヘルだとゴムを使用する場合もありますが基本は生フェラ・素股なので防ぎようが無かったです。お客様自身も感染に気付いていない方が多いと思います。

よく「ボディソープ染みたら性病の可能性あり」なんて都市伝説みたいな話ありますが、いくら殺菌効果の高いボディソープなどを使用しても100%殺菌は無理です!!

なので、男性も恥ずかしがらずに検査を…というかもっと気軽に検査を受けれるような病院があると良いなと思います。「風俗遊びで性病になった」なんて言い訳に使われるのは風俗嬢としてモヤッとします(笑)


以上の2つはオーソドックスな性病でしたが、続いて紹介する2つは痛みや完治までが1週間以上かかった性病になります。

【膣トリコモナス炎】

これも婦人科の定期検診で発覚しました「違和感感じなかったの?」と聞かれましたがスミレその時は実はヘルペスの再発を疑っていたので性病にかかった自覚はありましたがトリコモナスに感染しているとは思いませんでした。
検査の結果はヘルペスの再発とトリコモナスの2つに感染。

飲み薬で治療出来たので特別苦労したという感じはありませんでしたが、ヘルペスも再発していたので1週間以上休む事になりました。
基本生理休暇以外は週に3~4日出勤していたので1週間以上出勤しないと生理休暇も入れて月の半分以上仕事をしていないことになります。そうなると次に出勤する時になかなか仕事へ行く気になれず…体も心にも性病は負担をかけていたんだなと感じます。

【性器ヘルペス感染症】

私が感染した性病の中で、痛みと辛さNo.1が性器ヘルペスでした。1度感染するとウイルスは神経細胞に潜伏してストレスや疲労で再発するリスクの高い感染症です。最初の感染が1番辛いと言われていますがまさに重傷でした(泣)熱も出て陰部に痛みがあり歩くのもしんどい状態になりすぐに病院へ直行しましたが再発の説明とリスクを説明された時、初めて風俗で働いた事を後悔しました。

自分がどれだけ気をつけていても防ぐ事の出来ない性病に、疲れてしまいましたし代償が大き過ぎると感じていました。違うお店なら良かったのか?など考えましたが防ぎようがないのはどのお店も同じですよね。

ヘルペスウイルスは今も私の体に潜伏してます、こう聞くと関係を持つ事が少し怖く感じられますよね。しかし現役風俗嬢さん・元風俗嬢さん達は皆さん性病にかかるリスクと恐怖、そして感染した時の体と心への負担が分かっているので性病になったけど仕事大丈夫なんて軽い気持ちではいません。

風俗を辞めた後もストレスや疲労で症状が出てしまった時、婦人科に行きますが風俗で働いていた事をはっきりと言える環境など少ないので曖昧な誤魔化し方をしてなんとか治療してます(苦笑)

【まとめ】

風俗嬢が汚くて病気を持っているのではなく、風俗嬢は性病に感染しやすいリスクの高い中で仕事をしているのです。そして性病のほとんどはパートナーやプライベートではなく仕事でお客様から感染していると言う、事実を男性のお客様に今一度認識して欲しいと思って今回は性病について書かせて頂きました。スミレが感染した性病はまだ軽い方の種類です、中には本当に取り返しの付かない性病も沢山あります。

風俗嬢もお客様もお互いが気持ちよく仕事して遊べる様な小さな気遣いを持って接すると風俗遊びも、もっと楽しくなってくるのではないでしょうか?

そして嬢さんも、自分の体が売り物なのですから定期的な婦人科への検査やメンテナンスをしっかりして、目標に向かって仕事に取り組みましょう!!
スミレの働いていたお店は検査を受けないと出勤出来ないシステムだったので毎月必ずお店で性病の検査をしていましたがそれに加えて月1度の検査で大丈夫と過信してしまわない様に婦人科で更に詳しい検査も定期的に診てもらってました。

少しでもおかしいな?と疑問に思った場合はすぐに病院に行く様にしましょう。
*早めの治療で、症状の悪化を防ぎ性病の完治も早まります!!

スミレでした

ライタープロフィール

Smileスミレ 元風俗嬢

はじめまして風俗・メンヘラ・美容ライターのスミレです デリヘルで2年・箱ヘルで2年・スナックで2年働いて夜の業界を上がりました。 今は細々と風俗や美容の記事を書いてます。 皆さんの…

トピックスタイトル新着記事

新着記事一覧はこちら

トピックスタイトル『夜のお仕事・求人』カテゴリの記事

『夜のお仕事・求人』記事一覧はこちら