風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:入店祝い金の相場は?その受給条件とバックレのケースを考察!

ライター:橋本ウサ太郎   閲覧数:853

2021-07-27 15:42:14

大人の高級情報誌をパラパラめくると、出るわ出るわの魅惑的な求人広告。

女に生まれてよかった!そんな高揚した気分を押し殺しながら、スマホのダイヤルをタッチ。

「あの、入店祝い金って本当にもらえるんですか?」

そう今回は風俗入店の際の最高級ボーナス、入店祝い金のリアルについて徹底解説していきたいと思います!

【風俗店が用意する入店祝い金とは?どれくらいが相場なの?】

ホストにキャバクラ、そして風俗業界も入店祝い金という名目の応援金を求人の目玉にしているところが目立ちます。お金に困っている女性にとっては、万単位で支払われる支援金はとても価値のあるものです。

しかし甘い言葉に釣られて働き出したら、実はもらえないんじゃないか?という疑心暗鬼にかかる方も多いことでしょう。
ここではまず本当に入店祝い金が入金されるのか否かについてバッサリメス入れしていきたいと思います。

1,入店祝い金はボーナスの一種

入店祝い金、それはそのお店で働くことが決まった際に贈られるある種のボーナスのことを言います。その名称は様々で、生活支援金であったり、キャスト応援金などなど、各お店がそれぞれ好き勝手に名称を付けています。

基本的に入店祝い金とは、いわゆる女性キャストを引き付ける魅力的な宣伝文句である、客寄せパンダ的な意味合いが強いのです。
つまり「入店祝い金」という臨時ボーナスをチラつかせることで、お金が欲しい、このお店で働きたいという女性を多く面接に呼び込むことが入店祝い金の目的になっています。

実際どんなお仕事にも言えますが、面接をバックレて来なかったりするパターンも多く、性風俗産業はよりその傾向が強い為、この入店祝い金が女性集めの大きなキーポイントとなってくるのです。

当たり前ではありますが、入店祝い金は面接に通過しそのお店で働かなければ支給されないので、面接時にポーンと気前よく現ナマでお金が渡されることはありません。

2,支給金額の相場はどれくらい?

いったいどれくらいの金額が貰えるのか、どうせならその支給額が多いお店をターゲットにしたいと思うのが至極当然。まず気になるその相場は風俗の形態にもよりますが、約5万から20万円程度のところが多いようです。

例えばマッサージパーラーなどの軽い性的サービスのお店は数万円から5万円程度、デリヘル、箱ヘルなどは5から10万円程度になります。
ただしハードな仕事内容と要求される器量に性技レベルが高いソープなどは、総じて高額な入店祝い金を用意する傾向が高くなるのは言うまでもありません。

昨今女性集めに躍起になった風俗店がライバル店に女の子を取られまいと、入店祝い金を吊り上げて女性を募集するケースも増えてきています。
WEBが媒体となり面接に来る場合に限り、スカウトに支払うマージン料が発生しない為、それを入店祝いのボーナスとして支給できるのです。

ただし前述の通り、来るもの拒まずで支給すればそもそも商売が成り立たない為、それを支給してもらうにはかなり厳格なルールが設定される場合が通常です。

【無条件で貰える風俗店は皆無!気になるその条件を解説】

さて、入店祝い金について知れば知るほど、何と言いますか、本当にもらえるのか?いったいどんな条件を課されるのかと不安になる方多数のはず!

ここではその給付条件に付いてまとめていきたいと思うので、風俗業界に飛び込むそんな覚悟をお持ちの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

1,ハードコアな入店祝いの条件について

まず皆さんが不信感を抱く入店祝い金は本当に貰えるのかいついては、YESが回答と言えます。
ただしお店も赤字を出さない為に、そこで働く女性に対しては各店が各々の条件を設けており、それを漏れなくカバーしない限り入店祝い金は支払われないのが常。

ここで予想される条件を見ていきましょう。

①無遅刻、無欠勤

②毎日ブログ更新

③指定の日数、時間を必ず働く

④顔出しOK(WEB、風俗情報誌など)

⑤本指名数のノルマ

⑥最低〇か月在籍

このようにかなり厳格なルールを守る必要があり、それらが満たされない場合はそもそも入店祝いが支払われません。
勿論これらはお店によっても幅が異なりますが、基本的に出勤時間、日数、入店からの在籍日数は特に問われる条件になってきます。

学生さんや、お母さん、または本業の空いた時間にサクッと風俗でお金を稼ごう!と思っている方は、出勤日数、時間の兼ね合いがネックとなり入店祝い受給の対象外になることも多いので、その点に関しては面接時にじっくり話し合いを重ねましょう。

2,支給タイミングはいつ?

入店祝い金が貰えるタイミングはかなりマチマチです。ただし入店後すぐにバックレする方も少なくないので、通常は1か月後、数か月後にまとめて支払われるパターンが多いようです。

また一度に支払うのではなく、分割の形で5000円、10000円が給与にプラスして支給されたり、出勤日数に合わせて数万づつ支給など、お店側の損にならないような形で女性キャストに支払われる形になるところも少なくありません。

きちんとした出勤態度で長期、長時間の出勤ができれば祝い金を貰える可能性は高くなりますが、上記のように小出しにされると、なんだか貰った気がしないそんな損気を感じる方も多いのが現状です。

【これは怪しい!悪質風俗店を避ける為にできること】

入店祝い金を語り求人をしているのに、それが支払われる気配が一切ない……、そんなとんでもない風俗店も実際存在しています。
ここでは女性が泣き寝入りをしない為にできる風俗店の選び方を教授していきたいと思います。

1,必ず面接時には自ら入店祝いについて言及しよう

お金のことって、なんだか切り出しにくいんですよね……。それがボーナスであれば余計に質疑応答もしずらいという方も多いことでしょう。

実際WEB上の情報を見て面接に臨んだのに、面接官からは一切入店祝い金について説明されず、不審に思いながらも就労開始!そしていつまでたっても入店祝いの、にの字も支給されないという方は少なくありません。

その為面接時にはどのような形態で、いつ頃入店祝い金が支払われるのか、そしてそれを貰いたい!と言葉で示すことが一番大切になってきます。

女性からの問いかけ、催促が無ければ入店祝い金なんか知りません!という悪質なお店もシレッとWEB上で魅力的な文言で求人を出しているのでその点には十分留意してください。

なお風俗店からではなく、風俗求人サイトなどを経由して働くことで、体験保証金や交通費をそのサイト経由で貰える場合もあるので、どうしても不安がぬぐえないという方はそれらの求人サイトを通して働くのもナイスアイデアですね。

【まとめ】

いかがでしたか?

今回は風俗や夜のお仕事でよく聞く入店祝い金について解説してみました。支払うべきものが支払われない、または支払われると思っていたものが支払われない、これらのトラブルは風俗業界では非常によくあること。

だからこそ入店祝いボーナスがどのようなものなのか、どんなコンディションで支払われるのかを面接時にクリアにしてから入店を決める必要があります。

なお風俗店でも全国規模で展開している大手はより手厚いフォローにボーナスを用意している傾向が高いので、
あまり知られていない孤軍奮闘しているお店より、名の知れた風俗チェーン店を選ぶこともトラブル回避の一つの方法になってくるので、この点も覚えておいてくださいね!

ライタープロフィール

橋本ウサ太郎

橋本ウサ太郎 業界関係者

エロだけじゃない文化的な側面から人間の変態性を観測したい猛者。自身も二丁目の水商売を経験済み。 暇にはなりすぎない程度、風俗遊びのイロハからエロ的好奇心をくすぐる卑猥なお話をマイペ…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『夜のお仕事・求人』カテゴリの記事

『夜のお仕事・求人』記事一覧はこちら
サイトニュース
過去のサイトニュースはこちら
ユーザーランキング
ランキングTOP10はこちら
みんなの質問 | 人気のカテゴリ
風俗トピックス | 人気のカテゴリ
みんなの回答 最新5件
Q&A掲示板レス 最新5件
風俗2択調査隊コメント 最新5件