風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:風俗における講習事情についてホンネで語ります

ライター:   閲覧数:1646

2019-12-31 12:24:48

どうも、儚です。
今回は風俗嬢としての経験から、ちょっとしたお役立ち記事を書いていきたいと思います。
風俗の仕事に興味があったり、今後風俗関係の仕事に就くかもしれなかったり…そういった女性の方に参考にしていただければ幸いです!

もちろん、風俗を利用する男性からしても「へえ〜そうなんだ」とマメ知識程度にはなるかと。
それではスタート。

【風俗店における講習は本当にある?】

風俗嬢時代、なぜかお客さんから聞かれることの多い質問として「お店で働くときってやっぱり講習あるんでしょ?」でした。
私が働いてきた多くのお店の場合は、客にとっての男性スタッフのイメージを悪くさせないため、そういったことを聞かれたとしても「ないですよ〜」とはぐらかしたり「DVDで映像見て勉強するんです〜」などと説明するよう、店長から言われていました。

でも、正直言います。
風俗店において、男性スタッフによる講習というのは…ほぼ確実にあると思います(笑)。

絶対に100%というわけではありません。
中には「男性スタッフによる講習無し!」というのを求人のメリットとして掲げているお店もありますので、そういったところで働く場合は別でしょう。
ただ、私が過去に働いてきたお店は男性スタッフによる講習があるのが普通でした。

【講習の種類について】

私は男性スタッフの講習しか体験したことは無いのですが、お店によってそのスタイルは多様です。
参考までにあげれば、私が過去働いてきたお店においても「講習の種類が選べる」というところもありました。

どういったことかというと、講習を受けるというのはそのお店で働くにあたって必須というなかで「どういうスタイルの講習が良いか」という選択肢を与えられます。
私が知っている講習のタイプを簡単に紹介していきましょう。

・男性スタッフによる講習

個人的には、これが王道だと思っています(笑)。
店舗で働くスタッフを客に見立てて、解説を受けながら実際にプレイの流れを体験していきます。
最初は部屋のセット方法から始まり、その後実技へ。

服を脱ぐアシストの仕方、身体の洗い方、グリンスやイソジンの配合、ソープの場合はローションの使い方、マットプレイのある店なら実際にマットも使ったり…。
とにかく接客時と変わらない流れを、基本コースの時間内でやっていくわけです。

・女性スタッフによる講習

おそらく男性スタッフによる講習というのは、風俗で初めて働く、という方の中には抵抗のある人も多いのかもしれません。
また、お客さんなら別だけど日頃顔を合わせる男性スタッフと講習なんてきまずい…という方もいるのかも?

私はそういった繊細さを持ち合わせていないので考えたこともありませんでしたが、最近では意外とこういうスタイルが選べる(もしくはこれがデフォルト)というお店も多いみたいですね。

そしてこの場合の女性スタッフというのは2種類があるようです。
私が過去に働いていたお店でも、選択肢として女性スタッフによる講習が挙げられたことがありましたが、あるお店では「講習専門の女性スタッフがいる」と説明されました。
しかし別のお店では「このお店でも一番ベテランのキャストに教えてもらえるよ」というパターン…。

お店によってきっとこの辺は違うと思いますので、気になる場合はきちんと確認しましょう。
私の場合、そのお店のベテランキャストに教えてもらえる…というのはかなり魅力的で迷いました。

ただ、同じお店の女の子とはなるべく直接の知り合いにはなりたくないというのが強く、結局この時も男性スタッフの講習を選択しましたが…。

今考えても思いますが、ベテランキャストに講習してもらった場合はもしかすると凄い技や豆知識を教わることもできたのかな、と思ったり。
まあ私の場合、最終的には「新人の子に講習してくれないか」とお店に依頼される位置までいったので、風俗での技なんかはプロに教わらずとも経験を積めば身体に染みついてきます(笑)。

男性スタッフの講習が嫌、または「手っ取り早く技を教えてもらえるかも」というのが魅力に感じる場合なんかは女性講習も良いですよね。

・DVDやレジュメ、口頭による講習

これは基本的に経験者が別のお店に移籍したときなんかにサラッと講習を済ませる手段なのではないかと私は思います。
もしくは「ど〜しても女性とも男性とも実技の講習は無理!」という方向けなのか…。

DVDは、そのお店で基本としているプレイ内容や流れを実際に行っている映像が収録されており、それを見ることで講習を受けたことになります。
レジュメと口頭は、DVDの内容をそのまま紙と口頭で学ぶ感じですね。

実技がないので疲れませんし、裸になる必要もないので精神的には楽な講習のスタイルなのかもしれませんが…。
どうしても!ということでなければ私はこれらの手段での講習はオススメしません。

なんせ、やはり風俗の仕事というのは実際にやってみないと身につかないものがほとんど。
身体を張った講習が恥ずかしかろうが、結局働くときには必要なことですから…。
実技の無い講習の場合、おそらく実際に仕事となった際に困ることが出てきてしまう可能性が非常に高いと思います。

特に風俗で働く経験がまだ浅かったり、初めてだったりという場合はなおさら!

ちなみにこのタイプの講習スタイルが選択肢にあったのは、私が経験してきた中ではヘルス系のお店だけでした。
(私の場合ヘルス系のお店でも実技講習を受けましたが…)
ソープランドとメンズエステに関しては、実技が必須だったと思います。

ソープとメンズエステはそれぞれ専門性の高い独自の技術が必要なのでそうなっているのでしょう。

【男性スタッフの講習について】

お客さんからの質問でたまにあったのが、「講習って絶対あるでしょ〜もしかして店長とやっちゃったりするわけ?!」なんていうゲスいもの。
これは正直言って「絶対にありえません」!

私が過去に働いてきたお店では一切ありませんでしたし、もし仮に講習で本強されようものならそのお店で働くのはその瞬間に止めるべきですね。
過去、面接を受けに行った段階で本強の講習をさせられそうになった体験談を過去に記事にしていますが、もちろんこのお店で働くのはやめました。

ちなみに、私の経験上、男性スタッフもベテランであれば講習のプロ。
講習中、下手したら勃起すらしないことも多々あります(笑)。
イくところまでしない場合が基本ですし、昔仲の良かった店長の場合は「イったら罰金なんだよ」なんて言っていました。

…イったかどうかなんて誰がどう確認して罰金をとるのかわかりませんが(笑)

【まとめ】

今回は風俗店における講習についてお話してきました。
もしこれから風俗で働く予定があったり、風俗の仕事に興味のある方は参考にしていただければと思います。

私は個人的な経験から、できることなら男性スタッフの講習を受けるのが一番良いと自分では思っています。
もっとも実戦に近い方法で学ぶことが可能ですし、男性目線からの素直な意見が一番最初に聞ける機会でもありますから。

ただ、絶対に無理することはありません!
考え方は十人十色、もしも講習に選択肢があるのならもっとも自分に合った講習を選び、そのお店での働き方や動きを学び、仕事に活かしましょう!

では、また。

ライタープロフィール

儚

元風俗嬢

幼い頃から今に至るまで「事実は小説より奇なり」の変態ホイホイ人間。おかげさまで普通の感覚を超越し、好奇心からデリヘル、箱ヘル、ソープランドから高級クラブ、その他諸々経験済。現在自…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『夜のお仕事・求人』カテゴリの記事

『夜のお仕事・求人』記事一覧はこちら
サイトニュース
過去のサイトニュースはこちら
ユーザーランキング
ランキングTOP10はこちら
みんなの質問 | 人気のカテゴリ
風俗トピックス | 人気のカテゴリ
みんなの回答 最新5件
Q&A掲示板レス 最新5件
風俗2択調査隊コメント 最新5件