風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:風俗で成功する男性と成功しない男性

ライター:小野妹子   閲覧数:2140

2019-10-29 11:35:32

風俗業界というのは他の一般的な会社よりも昇給や昇進がしやすい傾向にあります。
それは仕事の成果が評価に反映されやすいという特徴があるからです。
そうした実力主義の環境ってなんだか憧れますよね。
しかしこの様な環境だからこそタイトルにもある「成功しやすいタイプと成功しないタイプ」に分かれやすい業界でもあります。
今回はこの風俗業界で昇進しやすいタイプとそうでないタイプについて解説していきたいと思います。

【風俗業界で成功しやすいタイプ】

1.風俗という仕事でも真面目に取り組める

風俗業界で成功しやすいタイプの人に共通しているのは「風俗という仕事でも真面目に取り組んでいる」という点です。

風俗は今や日本の経済を支える一つのサービス産業となっていますが、それでもまだ世間的には怪しかったり危険な仕事の様に思われています。
また性的なサービスであるため、どこか普通の仕事と線引きをしてしまい「どうせ風俗だし」と軽い気持ちで働いている人が多いのです。
そんな中で風俗という仕事に真剣に向き合い、日々真面目に取り組んでいる人は早い段階で結果を出します。
世間や周りの意見に流されず、自分の目的を明確にして「今自分が何をすべきなのか」をしっかりと意識することで、ほかのスタッフとは比べ物にならないくらい高い能力が発揮できるのです。
その行動に結果がついてきて最終的に成功を掴んでいます。

2.成り上りたいと本気で思っている

風俗業界は仕事の成果がしっかり反映される反面、成果が上げられなければ昇進は見込めません。
そのため指示を待って仕事をこなすタイプの人間よりも、自分で考えて動ける人間が評価される傾向にあります。
大きな企業ではどれだけ自分一人が頑張ったところで、会社から評価されるのは自分が所属する部や課の上司であり、個人の評価ではなく全体の評価になってしまいます。
「成り上りたい」「成功したい」という野心を持ったところで、ほとんど意味をなさないのが現実です。

しかし風俗業界では個人の頑張りがそのまま評価に繋がるため、そういった野心を持った人間が成功しやすいのです。
やる気に満ち溢れた仕事ぶりは上司だけでなく会社オーナーにまでしっかりと見てもらえます。
風俗業界で若い歳でありながら責任者やマネージャーを任されている人が多いのは、そうした野心を持つ人間が若い人に多いからです。
年齢は関係ありません、本気で成り上りたいという気持ちが成功に導いてくれます。

3.周りの人間と一緒に頑張れる

上記では個人の力が大切であることをご説明しましたが、ワンマンな頑張りが良いというわけではありません。
周りに協力を求めること、また周りを助けてあげられる協調性も非常に大切です。
成功する人の多くは自分の周りのスタッフやキャストも味方につけて仕事をこなせます。
時間がなくて自分にできないこと、自分では手に負えないこと、自分にしかできないこと…。そういった仕事を周りと連携をとってこなすことで信頼を積み重ねることができるのです。
協調性を磨くことによって自分が上に立った時、支えてくれる人間がたくさん周りにいればそれだけで大きな評価に繋がります。

【風俗業界で成功しないタイプ】

1.環境を変えたくないと考えている

「現状を維持できればあとは何でもいい…」といった現状維持を望み、現在の環境を変えたくないと考えている人は基本的に成功しません。
誰かを引っ張っていくことや先頭をきるのが苦手だという人は業界で上を目指すのには向かないでしょう。
しかしこうしたタイプの方は上を支える縁の下の力持ち的才能があります。
変に野心を燃やすよりも、陰で支える役割を担う人もまた大切な存在です。

2.仕事を甘く見ている

成功する人と真逆に「どうせ風俗だし」と、適当な仕事をしている人はまず成功できません。
軽い気持ちで仕事に臨んでいれば周りのスタッフやキャスト、店舗責任者にもそれは自然と伝わります。
仕事を適当にこなしている人間に信用などが集まるはずもなく、上から重要な仕事を任されることもありません。

3.周りと距離を置いている

「自分の仕事さえやっておけば良い」そんな考え方をしてる人も数多くいます。
確かに与えられた仕事をこなすことは大切ですが、周りとのコミュニケーションが取れない人間に人をまとめたり使うことはできません。
仕事に関してはある程度ドライになっても問題ありませんが、昇進したいと思うなら周りの人間から信用を得られる振る舞いが必要なのです。

【まとめ】

今回は風俗業界で成功しやすいタイプと成功しないタイプについて解説させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?
冒頭でも説明した通り風俗業界は実力の成果がそのまま反映されやすい環境です。
お仕事に対してどれだけ熱意を持って、どれだけ結果が残せるかが重要となります。
一般的な企業ではなかなか味わえないサクセスストーリーを駆け上がって高収入を目指したいと考えるなら、風俗業界への転職もありかもしれませんね。

ライタープロフィール

小野妹子

小野妹子 業界関係者

元風俗店経営者 19歳から風俗業界へ飛び込み、20歳で店舗責任者へ就任 以降エリアマネージャー等に昇格後、諸事情により退職 その後別グループにてフランチャイズで店舗展開し、経営を安定させ…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『夜のお仕事・求人』カテゴリの記事

『夜のお仕事・求人』記事一覧はこちら
サイトニュース
過去のサイトニュースはこちら
ユーザーランキング
ランキングTOP10はこちら
みんなの質問 | 人気のカテゴリ
風俗トピックス | 人気のカテゴリ
みんなの回答 最新5件
Q&A掲示板レス 最新5件
風俗2択調査隊コメント 最新5件