風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:おっぱいパブのボーイになればオッパブ嬢を食えるのか?

ライター:百花繚乱   閲覧数:878

2019-04-11 12:36:35

こんにちは、アダルトライターの百花繚乱です。

わたしは以前、東京都内のおっぱいパブにてキャストとして働いていた経験があります。しかも、アラサーにもなってラッキーにも採用されました。

もう年齢も年齢でしたので、若いキャストやボーイたちの恋愛模様を客観的に冷めた目で見ていたものです。

【おっぱいパブのボーイはどんな男性?】

おっぱいパブのキャストの年齢は、18歳〜23歳くらいまでが大半でした。当時のわたしのような20代後半のオッパブ嬢もいなくはありませんでしたが、かなり少なかったです。

一方ボーイ(黒服)のほうはといいますと、下は高校卒業したての18歳あたりから上は50代のオジサンまでさまざまな年齢層の男性がいました。50代のオジサンボーイは夜のお仕事を長年やり続けてしまった人なのか、はたまた会社をリストラでもされて高齢から仕方なくおっぱいパブにボーイとして飛び込んだのか……。

物書き志望者としては興味を惹かれるところでしたが、オジサンボーイに失礼に当たりそうなので直接聞くわけにもいきません。大人しく想像だけで済ませていました。

さてオジサンボーイはとりあえず横に置いておいて、同じ職場にうら若いハタチ前後の男女を一緒くたに放り込んで毎晩のように顔を合わさせていたら、どのような状態になると思われますか?

皆さまご想像の通り、恋愛関係やセフレ関係にもつれ込んでしまう若者たちがたいへん多くいたのです。

【おっぱいパブのボーイとキャストが恋愛したら?】

おっぱいパブのボーイは、当然のことながら「お店の商品」に手を出すことは厳重に禁じられています。アパレル店員さんが、お店で売っている洋服を勝手に無料で自宅に持ち帰ってはいけないですよね?それとおんなじことです。

おっぱいパブのボーイとキャストの恋愛は、恋愛とは呼ばれません。「風紀」といわれてお店からの処罰に値する重罪になります。重罪といってももちろん犯罪ではないのですが、お店側が厳重に決めたルールに基づいて、それなりの処罰を受ける羽目になります。

ちなみにわたしがいたおっぱいパブでは、ボーイとキャストが風紀をしたら「それぞれから罰金100万円を支払ってもらう・同時にふたりとも退店させる」という厳しいものでした。

しかし幹部の目をかいくぐってでも好みのキャストに手を出してしまいたくなるのは、若い男性ですからあり得なくはないことです。というか、よくありました(笑)

【百花繚乱がいたおっぱいパブでは?】

一番モテたイケメン風の21歳のボーイは、同時に5人ものキャストを掛け持ちして付き合ったりセフレ関係に持ち込んだりしていたようです。わたしはその中のふたりのキャストと仲良くしていたのですが、両方から「ボーイの○○君と付き合ってるんだ!内緒ね」とよくノロケ話を聞かされていました。

そのときは「ああ、○○君は二股をかけているのか。女の子ふたりとも彼氏と思っているのに、なんか気の毒だなぁ」と感じてはいましたが、実際にはなんと五股をかけていたというわけです(笑)

同じお店の中で5人もの女の子と同時進行で付き合えるなんて、やっぱり夜のお仕事の男性はプレイボーイが多いのでしょうか?とりあえず、めちゃくちゃ口が上手くて器用なことには間違いありませんよね。

そのボーイはその後どうなったかというと……。ひとりのキャストにつき100万円の罰金を科せられるわけですから、合計500万円もの大金を支払えるはずもなく、幹部にちょっと痛めつけられたのかどうしたのか、バレた翌日からはお店に姿を見せないようになりました。きっと飛んだのでしょうね。

【まとめ】

このように、おっぱいパブにボーイとして採用されると、若さやルックスいかんによってはキャストと付き合えたりエッチができたりする可能性は非常に高いようです。いえ、あくまでわたしの働いていたおっぱいパブで目撃した経験から導き出した答えですけど。

ただし繰り返しますが、ボーイとなってキャストに手をつけるのは「風紀」になります。たいへんにリスクの高い行為であることは間違いありません。高額な罰金や強制退店、同じ地域での夜のお仕事にはもう就けなくなる……などデメリットが多すぎます。

おっぱいパブに通う男性の中にはどうしても付き合いたいお気に入りのキャストがいたり、オッパブ嬢と一回でいいからエッチしてみたいと考えていたりする人も少なくはないでしょう。

しかしおっぱいパブにボーイとして潜り込んでまで、キャストに手を出そうとするのはやめておきましょうね。夜のお仕事です。厳しい処罰もありますし、怖い幹部たちを怒らせたら痛〜い目を見る場合もなくはないです。

素直にお客様としてお店に通い、お目当てのキャストに気に入られて恋愛関係になるぶんには誰からも文句をつけられません。

五股をかけたボーイは実際にいますが、「よし!おっぱいパブのボーイになってキャストの若い女の子たちを食いまくるぞ!」なんて変な考え方はしないほうが賢明かと思いますよ。

ライタープロフィール

百花繚乱

百花繚乱 元風俗嬢

アダルトライター・風俗ライターの百花繚乱です。 お下劣ショークラブからスタートし、アダルトライブチャット、セクキャバ、デリヘル、ホテヘルなどを転々と経験。 元メンヘラ風俗嬢ですが、…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『キャバクラ・おっぱいパブ』カテゴリの記事

『キャバクラ・おっぱいパブ』記事一覧はこちら