風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:セクキャバで働いている女性達が悩んでいること、嫌なこと

ライター:小野妹子   閲覧数:1205

2019-02-21 13:29:57

風俗には様々な業種のお店がありますが、そのなかでもセクキャバは比較的ソフトなサービスであるイメージがあります。
しかしながら働いている女性達からは、毎日数多くの愚痴や悩み事があがるものです。
ソフトなサービスと思われているセクキャバですが、客層やお客様の接客においてストレスを感じる事は多々あります。

そこで今回はセクキャバで働く女性が感じている悩みや嫌なことについて解説していきたいと思います。

【セクキャバってどんなお店?】

セクキャバとはセクシーキャバクラの略称で、その名前の通りキャバクラに少し似たシステムとなっています。
半個室の席に座って女の子とお話をしつつ、お酒を飲む…といった感じですね。
ワンセットが45分〜60分程度で、女の子が大体3回転(3人交代)くらいします。

キャバクラとの大きな違いは、女性へのキスや上半身へのお触りがOKであるところでしょう。
このお触りに関しては席に着いてからいつでも女の子に触って大丈夫なお店もあれば、フィーバータイムなどの名称で、一定時間のみお触りが許されるルールのお店もあります。
こうしたルールを設けているお店の場合は、その時間になると店内のBGMが変わったり、スタッフがマイクパフォーマンスをして始まりの合図を告げたりと、そのパフォーマンスが面白くて足を運ぶお客様もいる様です。

【セクキャバで働くキャストの悩み】

セクキャバに足を運ぶお客様というのは、基本的にお酒を飲んだ後の方が多いです。
2件目、3件目のお店として選ばれることの多い業種であるため、客層が良いとはあまり言えません。
ここではそんなアルコールの入ったお客様たちを相手にサービスを行うキャスト達の、悩みや愚痴をまとめてみました。

・事前準備が無いので口臭が本当にキツイ

先程少し触れたように、セクキャバは飲み会終わりなどで利用されることの多いためキスをする時に口臭が気になる人が多いとされています。

セクキャバでもアルコールを提供しているため、お酒の匂い自体には慣れている人は多いですが、食べ物の臭いとなると話は別です。
特に臭いのキツイにんにくなどの食べ物は、キスをした瞬間に吐いてしまいそうになるという人も少なくありません。

働く女性の中には体を触れらることよりも、こうした口臭の酷い男性とキスしなければいけないことの方が苦痛に感じる人も多いです。

あまりにも口臭がキツいと感じた場合は
「口内炎が出来ているからキスはしない方が良い」
「唇が乾燥しやすくて今も切れて痛い」
などの理由を付けてキスを拒むキャストもいます。

セクキャバは大抵の場合指名されることなく次の女性に交代となるためその数十分を乗り切るためにそうした嘘をつく人も少なからず存在しているのです。

・お店のルールを守らない遊び方をする人の対応

店舗で定められているルールを守って遊べない人への対応に頭を悩ませているキャストもかなり多いです。
特に多いとされるルール違反は、セクキャバのサービスを超えたプレイを強要してくること。
下半身のお触りや男性器を手で刺激させるなど、セクキャバでは対応していないサービスまで求めるお客様がたまにいらっしゃるのです。

こうした行為に関してはハッキリと辞めて下さい、と伝えて問題ないのですが
働く女性全員がそんなハッキリとものを言える人ではありません。
その場の雰囲気に流されてしまったり、怖くて口に出せなかったり…。
店内を巡回しているボーイもいますが、見えないところでそうした行為が行われるためなかなか気付かれることもありません。
防ぐためには自分の意思を強く持たないといけない、難しい問題であると言えるでしょう。

・大声を出すなど周りの迷惑が考えられない人

序盤にも触れましたが、セクキャバは2件目3件目に利用されることの多いお店であり、複数名以上の団体客もしばしば来店されます。
大人数のお客様というのはお酒が入っていると群れの意識からか、気が大きくなりやすく迷惑行為を引き起こしやすくなるのです。

セクキャバにおいては、他にお客様がいらっしゃるのにも関わらず大声でとなりや離れた席にいる友人と話したりする行為が目立ちます。
全ての席が自分達の団体で埋まっているならまだしも、他にもお客様がいる中でそうした行動をとるのは、決して褒められたものではありません。
大人数で楽しくなるのは良いことですが、周りの迷惑を考えず節操のないお客様は嫌われてしまいます。

セクキャバではお客様の行為に関して悩みのあるキャストが多々働いています。
セクキャバを利用する時は、迷惑行為などでお店を困らせない様に注意するようにしましょう。

【まとめ】

今回はセクキャバで働くキャスト達の悩みや嫌なことについてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。
ソフトなサービスであるセクキャバでも、お客様の迷惑行為によって悩まさせることがあるのです。
ぜひとも利用の際は節度を守ってお楽しみ下さいね♪

ライタープロフィール

小野妹子

小野妹子 業界関係者

元風俗店経営者 19歳から風俗業界へ飛び込み、20歳で店舗責任者へ就任 以降エリアマネージャー等に昇格後、諸事情により退職 その後別グループにてフランチャイズで店舗展開し、経営を安定させ…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『キャバクラ・おっぱいパブ』カテゴリの記事

『キャバクラ・おっぱいパブ』記事一覧はこちら