風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:フェラしてるのに声を出してくれない男性が考えていること

ライター:小野妹子   閲覧数:2955

2018-12-16 23:07:02

ピンサロやデリバリーヘルスなどで基本プレイとされているフェラチオ。
フェラチオのある風俗に勤めている女性の方ならば一度は遭遇したことがあるであろう、フェラしているのに全く反応のないお客様!

一生懸命フェラチオしても全然反応しないせいで
「まさか全然気持ち良くない!?」
「もしかして私フェラ下手なのかも」
と、不安に思ってしまう方もいらっしゃいます。

一定数いるこう言ったタイプの男性客。
今回は彼らについての解説と、その対応方法について解説していきたいと思います。

【フェラで声を出す男性は演技の可能性大!?】

“えっ!?そんなことってあるの!?”と思う女性が多いかもしれませんが、思い返してみて下さい。

お客様に責められた時に、特に感じる場所でなくてもある程度「感じているフリ」をしますよね。
それをする理由はおおよそ共通して「ムードを盛り上げるため」と言えます。
お客様が責めてきているのに無反応では一向に盛り上がりませんし、お客様も不快に思ってしまうかもしれませんからね。

これと同じで、実はフェラチオをされている時に声を出している男性のほとんどは演技である場合が多いです。
男性器への刺激というのは確かに気持ちの良いものですし、実際に射精にまで至るのですが、声が出る様な強すぎる刺激や気持ち良さがあるわけではありません。
もし本当に男性器への刺激が声が出るほどのものならば、世の中の男性のほとんどが自慰行為の際に声を出しながらやっていることになりますからね(笑)
そんな光景…なかなか想像したくないものです。

・なぜ声を出して演技するのか

ではなぜ男性はフェラチオされて声を出すのか。
上記でも少し触れていますが、女性と同じく「ムードを盛り上げるため」です。
カップル間ならまだしも、風俗を利用してわざわざそんなことする必要があるのか疑問に思う方もいるかもしれませんが、お客様だって出来る限りムードを大切にしたいと考えています。
自分が感じている様子を見せることで、女性がさらに乗り気になってくれるのを肌で感じているのです。

またもう一つの理由として「もっとして欲しい」というアピールの意味合いもあります。
自分の気持ち良いところを責められた時に、無言のままだとそのまま別の舐め方や責め方をされてしまいますが、声を出して「そこが気持ち良い」ということをアピールすることで、重点的にその場所を愛撫し続けて貰えるというわけです。

【全く声を出さないお客様】

フェラチオをしていても、反応も示さず声も出さないお客様達。
一体彼らはどのようなことを考えているのでしょうか。
上記で説明した「演技する男性」のことを踏まえて考えると、その理由は2つ。
「ただ単に気持ち良くない」か「演技することを知らない」のどちらかです。

・ただ単に気持ち良くないだけの人

フェラチオ自体にそこまで気持ち良さを感じないタイプの男性です。
そもそもフェラチオというのは、感触的な気持ち良さというよりも、女性が口で男性器を咥えこんでいるという状況に興奮する、視覚的な刺激が強いモノ。
反応を全くしないタイプのお客様というのは、こうした視覚的な刺激よりも感触的な刺激を求める傾向にあります。

フェラチオにしている姿を見もせず、仰向けになったまま目をつぶっていたり、全く動かないいわゆるマグロ状態の場合は、フェラチオを続けるよりも別の愛撫方法を考えた方が良いかもしれません。

ちなみにカップル間でよくある
「フェラされていると眠たくなる」
という意見を出す男性は、この視覚的な刺激を求めない傾向が強いです。

・演技することを知らない男性

「ムードを盛り上げるために声を出してあげる」もしくは「体を動かして反応しているフリをしてあげる」といった演技の必要性を理解していないタイプの男性です。

演技、と聞くとなんだかマイナスなイメージがしますが実際はお互いの気持ちを高めるために有効な手段であり、悪いことではありません。
ですがこうした気分を高める行為が大事だとまだ気づけていない人は、女性からフェラチオされたとしても決して声を出したり、気持ち良いところがあっても「もっとしてほしい」なんてアピールもしません。
実際は快感も感じているはずなのですが、そうした反応を示すことができない、または知らない人なのです。

・声を出さないお客様への対処法

フェラチオをしていても声を出して感じない、体で反応を示してくれないと感じたら、一度その場で、次はどのようなやり方が良いか聞いてみることをおススメします。

この時点でフェラチオ自体にあまり気持ち良さを感じていない人ならば、手コキや素股といった他のプレイを所望するでしょう。
また反応が薄いだけで、快感を感じている方ならば実際に気持ち良かった舐め方や触り方を教えてくれるはずです。
こちらからグイグイ聞いてあげるのが良いですね。

【まとめ】

今回はフェラチオをしていても声を出して感じないお客様が何を考えているのか、そしてその対応法について解説致しましたが、いかがでしたでしょうか。
ぜひ本記事を参考に、フェラチオ時のお客様の反応が気になる方は、対応法をお試しくださいね。

ライタープロフィール

小野妹子

小野妹子 業界関係者

元風俗店経営者 19歳から風俗業界へ飛び込み、20歳で店舗責任者へ就任 以降エリアマネージャー等に昇格後、諸事情により退職 その後別グループにてフランチャイズで店舗展開し、経営を安定させ…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『プレイ・オプション』カテゴリの記事

『プレイ・オプション』記事一覧はこちら