風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:オプションで自分好みにカスタマイズ!風俗を楽しむ秘訣とは!?

ライター:野田 珠輝   閲覧数:45

2021-01-14 13:18:42

元風俗嬢ライターの野田珠輝(たまき)です!
日本にはたくさんの風俗店があり、その数はコンビニより多いと言われています。
そしてそのほとんどがデリヘルです。
デリヘルは自分の好きな遊び方ができることもあって非常に人気ですが、オプションを付けると自分好みにカスタマイズができますよ。

【デリヘルの基本プレイとは?】

デリヘルは、基本料金で遊べる範囲が限定されています。
とは言っても、その範囲はお店によって様々。
たいていは『キス、フェラ、玉舐め、69、指入れ、クンニ、手コキ、素股』などです。

ただ、これらすべてを必ず行わなければならないとは限りません。
デリヘル遊びは挿入がないだけでセックスですから、その時その時の流れによってプレイは変わってきます。
基本的にはよっぽどのことがない限り、風俗嬢は基本プレイを断ることはありません。
ですから、基本プレイに入っているものの中で「玉舐めをたくさんして欲しい!」と思ったらぜひ風俗嬢に伝えてください。
その際はタマタマをしっかり洗い、気持ちよく舐めてもらえるよう心掛けてくださいね。

【オプションにはどんなものがある?】

風俗遊びに慣れてきたらぜひ取り入れたいのがオプション。
基本プレイにないものでもオプションで追加料金を払えば楽しむことができ、お店によっては、いくつか無料で利用できることもあります。

よくあるものとして、口内に出した精液を飲んでもらうごっくんやAFといった行為のオプション。
コスプレやパンストなどのフェチ系オプション。
そしてローターやバイブ、電マのように道具を使ったオプションなどがあります。

撮影ができるオプションがあるお店もありますので、コスプレを頼んで好きなポーズを取ってもらい写真を撮ることもできます。
他に、オナニー鑑賞とパンティ持ち帰りのオプションを組み合わせると、女の子の愛液がついたパンティが手に入ります。

こうして考えてみると、基本プレイだけで遊ぶのがもったいなく思えるほど可能性は無限大ですね。

【楽しく遊ぶために大切なことは?】

さて、ここからは注意点を挙げていきます。
基本プレイで恐らく必ず行うであろうキス。
しかしあまりにも口臭がする場合は、基本プレイのキスでもお断りせざるを得ないことがあります。

指入れなども、女の子を攻めたい時はほぼ必ずと言っていいほど行いますよね。
しかし女性の膣はとてもデリケートなので、指入れも激しすぎて中が傷ついてしまいそうだと感じたらストップをかけることがあります。

いかなる場合も(手抜き嬢ではない限り)「痛い」などといった言葉は、実は結構な時間ガマンをしてから言っています。
言われてしまった場合は即座に止めてもらえるとありがたいです。
そうすればその後のプレイも頑張ろうと思えますし、お互いイヤな気持ちにはなりません。
お客様も傷ついたりふて腐れたりせず、すぐに切り替えて今できることを楽しもうといった気持ちが肝心です。

【事前に相談が必要なオプション】

私が働いていた時によくあったのが、ホテルに備え付けの電動マッサージ機を使おうとされること。
「清潔に保たれているかわからないものを使わないでくれ~!」と心の中で叫んでいます。
おもちゃのオプションは、お店のもの、もしくは風俗嬢の私物を使うのが原則です。
いきなり使いたい、と言われてお客様持参のものを使うことはできません。

飲尿や放尿プレイも、突然言われても出るものではありません。
そのようなオプションが入った時は、事前にお茶などをたっぷり飲んでから向かいます。

コスプレ系は言わずもがなですね。
しかしよく勘違いされがちなのが、パンティやパンスト持ち帰りは女の子の私物を渡すわけではありません。
欲しい場合は予約時に必ず伝えてください。
ノーパン待ち合わせ等も然りです。

【便利な△マーク】

女の子のプロフィールを見ると、オプションの欄に「〇」「△」「×」と表記されています。
「〇」は基本的にいつでも可能、「×」はできないオプションというのは理解できますよね。

「△」は初めてオプションを使う方にとっては難しいかもしれません。
特にAFは女の子の体調やお客様のモノにも関わります。
おもちゃなども基本的にはOK、だけど中を傷つけられてしまった…なんて時のために「△」にしていることも。
私の場合ですが、アナル舐めや即尺はきれいに洗っていることがわからない限りできないといった理由で「△」にしていました。

そして恐らく男性の夢、一度はやってみたい顔射オプション。
私が知る限り「〇」と書いている子は見たことがありません。
精液を顔にかけられると、メイクをすべて落として最初から直さなければいけないのです。
ですからラストの枠のみOKとしている女の子はいるでしょう。
常連さんであれば、ロングコースを取っていただき、メイクを直す時間を設けてくれれば可能という子はいます。

ちなみにAVで見る顔射は、男優さんが位置をきちんと調整してかけてくれます。
慣れない男性がやると、髪にかかったり目に入ったりしてとても危険です。

【まとめ:楽しく遊べるかはあなた次第?】

多少体に負担のかかるオプションでも、いち風俗嬢の意見としては「優しくしてくれる方なら頑張ってみようかな」といった気持ちはあります。
こちらの言うことを聞いてくれ、尊重してくれる方です。
SMデリヘルで働いていた時は、痛くないか、気分は大丈夫かと気遣ってくれた印象があります。

オプション料金は支払ったら「できなかったから」と言って返金されることはほぼありません。
せっかくなら自分の思い描いた通りに遊びたいですよね。
「こっちがお金を支払っているんだ」と思わず対等に。
いいサービスを受けるためには、素敵なお客様でいることを心掛けましょう。

ライタープロフィール

野田 珠輝

野田 珠輝 元風俗嬢

北の孤島に在住する元風俗嬢ライター。 体験入店を含めればほぼすべての業種を経験したといっても過言ではない。 基本的にはソープがメイン。 きちんと在籍したのは、メンズエステやデリヘル、…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『プレイ・オプション』カテゴリの記事

『プレイ・オプション』記事一覧はこちら