風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

風俗トピックス

記事タイトル:元風俗店長が語る「ブサイクでも店長は女の子からモテモテ」

カテゴリ: 夜のお仕事・求人

閲覧数:1078

投稿日時:2018-03-02 18:15:00
ライター:モト店長

皆様、こんにちは!元高級デリヘル店で店長をしておりました「モト店長」です。今回は、店長と女の子の関係についてお話します。いきなりですが…正直言って、風俗店の店長は、どんなにブサイクでも女の子からモテモテです!そんじょそこらのホストよりモテるかも知れませんよ。それは冗談ですけどね。でも、これまでまったく女の子に縁のない、ブサメン男子でも「風俗店の店長」という肩書を手にした時点でモテモテになることは間違いありません!現に私自身、デブでブサメンで童貞野郎って感じのオタク人間でしたが、風俗の店長になったとたんに人生バラ色でした。そこで、風俗店の店長はどうしてモテるのか?注意点は?等々、女の子と店長の関係についてお話します。

【どうして風俗店長はモテるのか?】

まずは根拠からお話したいと思います。どうして風俗店の店長はモテるのか?それは、女の子自身が「病んでる」からです!風俗で働いている女の子の70%は…いや、90%は「病み子」です。毎日不安を抱え、誰かに頼りたくて仕方がありません。寂しがり屋という傾向もあるし、「かまってちゃん」がほとんどです。そんな中、一番身近にいる存在がお店の店長って訳なのです。風俗店の店長は、そんな女の子に対して、絶対に厳しい言葉は言いません。むしろ、優しくて、いつも褒めてくれて、相談にも乗ってくれる頼れる存在です。もちろん、そんなの仕事だからやっているだけで、本心でやってる店長なんて1人もいないでしょうね。要するに風俗店の店長というものは、いかに「偽善者」で居られるかがポイントです。そんな事とも知らずに、病み子たちは「なんて優しい店長なんだろう…私のことをいつも心配してくれて…」と勘違いしてしまい、優しくすればするほど、どんどんと店長のことを好きになってくれるものです。正直言って「色管理※」しなくても、女の子から寄って来るものです。
(※色管理とは…疑似恋愛を演じ、女の子と付き合ってるフリをしてお店の為に働かせる管理のこと。)

【わたし、店長の為に頑張る!】

病んでる女の子には、いくつかの魔法があります。店長という立場から、お気に入りの女の子には、どんどんお客様を付けてあげて「店長の力」というものを見せつけてあげると、あっという間に、その女の子は魔法にでもかかったかのように、店長にべったりしてくるものです。「わたし、店長の為に頑張るね!」この言葉が出たら、間違いなくホテルへ誘ってもOKでしょう!但し、ベテラン風俗嬢は、それを利用してカマを掛けてくるので要注意です。お局風俗嬢(ベテラン風俗嬢)には、この手の魔法はかからないので、相手にしないのが一番です。

【女の子の見てる前では他の子と仲良くしちゃダメ】

風俗店の店長というものは、女の子にとっては「独り占め」したい存在です。狙いは当然、お客様を1人でも多くつけて欲しいからです。なので、女の子たちの居る前で、少しでも他の女の子と仲良くしてる姿を絶対に見せては危険です。どんな妬み、僻み、嫌がらせを受けるかわかりません。病み子の最大の危険性は「嫉妬」です。それと敵に回すことです。病み子を敵に回した時の恐ろしさと言ったら、正直、想像できないほどの仕返しがまっているので、とにかく他の女の子の前では、平然として「みんなの店長」を演じることです。それが、全ての女の子に対して「良い店長さん」と言われる秘訣ですね。

【とにかく褒めまくる!】

風俗嬢を褒めない店長は資格なし!と言われるほど、風俗嬢に対しては、とにかく褒めて褒めて褒めまくるのが、風俗業界の常識です。中には、くそ真面目な店長がいて、女の子の扱いを間違った為に、嫌われ者になるパターンがよくあります。しかし、褒めまくる店長は、とにかく女の子からの人望が厚く、モテモテと言っても過言ではありません。それだけ風俗嬢は単純ってことなんですけどね。あっ、お局は別です。彼女らは、別な意味で病んでいるので、風俗の店長や店員を下に見てますから、仕事さえしっかりやってれば余計なことはするな!ってタイプです。そんなお局たちは、当たり障りなく接しているのが一番です。下手にお世辞を言ったり、持ち上げたところで鼻で笑われるだけなので、正直言って、手に負えないですね。ベテラン風俗嬢は…。しかし、素朴で純粋な病み子ちゃんたちは、褒めてあげればあげるほど勘違いしてくれるので、本当扱いやすい女の子たちでした。

【まとめ】

という訳で、風俗店の店長がブサイクでもモテるのは、病み子風俗嬢には100%モテモテです。しかし、ベテラン風俗嬢にはくれぐれも注意が必要です。煽て、お世辞、ヨイショは一切通用しません。しかもベテラン風俗嬢は、どこのお店でもお荷物(扱いづらい)なので、とにかく彼女らを敵に回さないようにしなければなりません。彼女らも最初は、雇って欲しいので、自分をアピールしてくるのですが、素朴な風俗嬢たちは、そんなアピールなんてしませんからね。だからこそ素朴な風俗には優しくなってしまうのかも知れませんね。すると、すぐ勘違いされてしまって、素朴な風俗嬢たちの方から、歩み寄ってくる…それが風俗の世界なのかも知れません。モテたい男性は是非、風俗店を経営してみましょう!

ライタープロフィール

モト店長

モト店長 店長・スタッフ

モト店長(40代、男性) 出身 神奈川県 数年前まで都内の高級デリヘル店で「店長」をしており、現在は風俗コンサルタントとして、デリヘル店の開業を支援する代表を務める実業家。ライターとし…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『夜のお仕事・求人』カテゴリの記事

『夜のお仕事・求人』記事一覧はこちら