風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:【大公開】高級ソープのサービスはココが凄い!

ライター:小野妹子   閲覧数:25574

2018-11-12 20:15:48

風俗の花形と言えば、やはり高級店。
その中でも風俗の王様と呼ばれるソープランドの高級店は、ずば抜けた接客とサービスを受けることができます。
高級ソープでは一体どんなサービスを受けることができるのか、大衆のソープとはどれくらい違うのか、今回はその内容について詳しく解説していきたいと思います。

【高級ソープの定義】

ソープランドには様々な値段設定がありますが、高級ソープとして認識されるのはおおよそ総額で5万円を超える場合です。
「総額」というのはソープランドで支払う料金である「入浴料」と「サービス料」を合わせたもののこと。
受付で入浴料を払い、帰り際にキャストへ直接サービス料を支払う場合がほとんどです。
地域によっては受付で総額を支払う場合もある様ですので、そこは事前に確認しましょう。

入浴料と同じ~2倍がサービス料の相場となっていますので、「入浴料」が2~2.5万円以上のお店からが高級店として分類して良いと考えられます。

【対面~プレイルームまで】

高級ソープでは対面の際に女性が三つ指をついてお出迎えしてくれる場合がほとんどです。
三つ指とは親指、人差し指、中指の三本を床について丁寧なお辞儀をする様のこと。
一説には相手に「無抵抗」を表す作法として考えられていたものが、ソープランドで「あなたに尽くします」という意味合いで使われ始めたとも言われています。

厳密には「三つ指をつく」というのは茶道や日本舞踊などには存在しない、もしくはそこまで丁寧ではないお辞儀の作法なのですが、ソープランドでは昔からこの方法で出迎えるという風潮があるため、もっとも丁寧な挨拶として現代でも取り入れられています。

挨拶終了後はプレイルームまで腕を組んだり手を繋いだりして向かいます。
余談ですが店内やプレイルームの内装は、普通の風俗店やソープとは比べ物にならない位豪華です。
大きなシャンデリア、高級感の溢れるソファ、宮殿の様な造り…。
高級ソープは内装までもが、まさに風俗の王様と呼ぶにふさわしいものになっています。

【即即サービス】

高級ソープではほとんどのお店が「即即サービス」を基本プレイとしています。
ここではそれぞれのサービスについて詳しく見てみましょう。

・即尺

プレイルームに入ってシャワーや洗体を行う前に、いきなりフェラチオをするサービスです。
風俗のお仕事というのは基本的にシャワーを浴びるのが普通とされていますが、この即フェラはその工程を飛ばします。
男性にとってこうしたいきなりのサービスというのは「お仕事感」を感じなくて良いですよね。
どうしても「お風呂に入ってからじゃないとプレイできない」というルールは、お仕事感が否めませんからね。

・即プレイ

即尺と似ていますが、コチラの場合はベットプレイで挿入までしてしまうことです。
高級ソープでは洗体やマットプレイの前にこうして本番を行うのがスタンダードとなっています。
ベットプレイに関しては男性の好みに合わせてくれますので、早めに洗体やマットプレイをしたいという方は、もちろん断ることも可能です。

【スキンの着用が不要】

高級ソープではスキン(コンドーム)の着用が不要であるお店がほとんどです。
つまり中出ししても問題のないお店、ということになります。
風俗における究極のサービスと言われる中出しはNS、NNとも呼ばれることがあり、それぞれNS(ノースキン)、NN(ノースキン中出し、生中出し)という意味合いの隠語の様なものです。

ソープの場合はNS=中出しOKという感覚で表記されています。
しかしながらホームページなどではこうした情報は開示されていません。
判別する方法としてはそのお店のメルマガに登録したり、名前の横に☆マークがついていたり、NS可能なお店をまとめているサイトなどで確認するなど様々です。

一番確実で手っ取り早いのはお店に電話して直接確認する方法ですが、なんだか気恥しいという方もいらっしゃると思いますので、そうした方は上記の様な方法で確認すると良いでしょう。

【女性の質とプレイ時間】

高級ソープに勤務している女性は非常に低い採用率をクリアしたレベルの高い方ばかりです。
それはもちろんルックスやスタイルなどの容姿だけの話では無く、接客においても超一流の人間ばかり。
高級ソープを利用するお客様というのは高いお金を支払う分、求めるサービスの質や女性のレベルも高くなります。
そんな期待に応えられる実力がなければ高級ソープでは働き続けることはできないのです。
そのため容姿と接客のレベルは『風俗業界最高』と考えて間違いありません。

また高級ソープではプレイ時間が120分以上からの案内が当たり前となっています。
最低でも2回戦はするので、上記で紹介した即即サービスの後にマットプレイを楽しむとそれ位の時間が必要になるのです。

しかしその分、プレイが終了したあとの満足感は他のお店とは比べ物になりません。
高級ソープでの遊びは、身も心も満足できる最高の遊びであると言えるでしょう。

本記事を見て高級ソープに興味が出てきた人は、ぜひ一度足を運んでみると良いと思います。もしかすると風俗の人生観が変わるかもしれませんよ!

ライタープロフィール

小野妹子

小野妹子 業界関係者

元風俗店経営者 19歳から風俗業界へ飛び込み、20歳で店舗責任者へ就任 以降エリアマネージャー等に昇格後、諸事情により退職 その後別グループにてフランチャイズで店舗展開し、経営を安定させ…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『ソープ』カテゴリの記事

『ソープ』記事一覧はこちら