風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:イメクラで楽しむメリット、デメリット

ライター:志波 濱   閲覧数:588

2023-06-09 11:37:02

皆さん、イメクラでは遊んだことはありますか?

イメクラ……それはイメージクラブの事。風俗業界でデリヘルが主流になってきた昨今でもえっちな欲望を抱える男性にとって根強い人気を誇る風俗の一つです。
男性が描く妄想、セックスに対するロマン、彼女に奥様には到底言えない究極のフェチズムを形にすることが出来る場所。
そう、様々なコスチュームを着用したり、シチュエーションに沿った役を演じながら楽しんだりすることで、普段は叶うことのないファンタジーを叶えることが出来ます。

さて、そんなイメクラに関してのメリット、デメリットですが、まずはイメクラを利用するメリットについて解説していきます。

【イメクラとは】

まずイメクラは他の性風俗店のキャスト陣に比べて演技力が高く、比較的ノリもいい女の子が在籍していることです。店舗タイプのイメクラでは様々なシチュエーション別の個室が用意されており、マニアックなプレイが可能になることです。

またシチュエーション命がゆえに、プレイに合わせたコスチュームに各種オプション、大人の玩具も豊富で様々なイメージプレイも楽しめます。

どんなタイプのプレイをしたいかは人それぞれ、そして人の数だけ性癖はあるもの。安定のアイドル系、破廉恥歯科衛生士に女医プレイ、根強い人気のキャビンアテンダントに女教師などなど。普段であれば、お近づきになれないような女性……になりきった風俗嬢と、恋人プレイから放課後の教室での秘め事、部下と上司のオフィスプレイまで様々なシチュエーションプレイを楽しむことが出来るのです。

ただしそれぞれのプレイスタイルによってお店の大テーマ、つまりはコンセプトが設定されていることも多く、病院系のプレイがしたいのに夜這い系、オフィス系のお店を選ぶなどは絶対NG!

最近は店舗タイプではなく派遣型のイメクラも増えており、わざわざお店に足を運ばずともフットワーク軽く利用できるのは嬉しいですね。

しかしこの店舗タイプの減少は、逆にイメクラのデメリットとも言い換えることが可能です。イメクラの変態痴漢電車に診察室などの凝りに凝ったプレイルームは、決して自宅にホテルでは再現不可能であり、それがシチュエーション命のイメクラの武器だからです。

風営法改正により店舗タイプのお店がグッと息を潜めたことで、あの素晴らしいフェチ別の個室利用の可能性が狭まったのは悲しいデメリット。

もちろん東京や大阪などの大都市にはまだまだイメクラ店舗がありますが、過疎になればなるほど派遣タイプが主流になってくるので、細かな注文に応えられることができない場合も少なくありません。

またデリヘルと比べても派遣型イメクラは派遣エリアがそこまで広くないので、自宅またはホテルへの派遣が可能か否かを事前に判断した上で予約をしましょう。なお気になるコスパはデリヘルとほぼ変わりませんが、撮影や本格的な脚本を駆使したメニューなどアレコレオプションを付けてしまうと、かなり高額になるのでその点には注意が必要です。

フェチ度、想像力に合わせたイメクラ選びをすることが満足度の高いプレイに繋がることは言うまでもありませんが、基本的にイメクラはヘルス、デリヘル同様に本番以外のプレイは何でもござれ。しかしながらディープなアナルや即即、撮影などはオプションを付ける必要性があるので、お財布と願望を天秤にかけてオプションの幅を決定していきましょう。

なお最近はアイドル、メイド、ロリ系のイメクラが増えているので、フェチズムがこれらのベクトルに向いている方はぜひイメクラで性欲発散してみてはいかがでしょうか?

ライタープロフィール

志波 濱

志波 濱 風俗愛好家

様々な風俗を遊び歩いている風俗愛好家です。 しがない風俗好きの一般人ではありますが、ゆるりと執筆させていただけたらと思います。

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『イメクラ・ピンサロ』カテゴリの記事

『イメクラ・ピンサロ』記事一覧はこちら
サイトニュース
過去のサイトニュースはこちら
ユーザーランキング
ランキングTOP10はこちら
みんなの質問 | 人気のカテゴリ
風俗トピックス | 人気のカテゴリ
みんなの回答 最新5件
Q&A掲示板レス 最新5件
風俗2択調査隊コメント 最新5件