風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:間違いの無い風俗嬢選び~4つの法則は万全なのか

ライター:豊潤(ゆたか じゅん)   閲覧数:451

2021-05-19 13:29:01

お邪魔致します、豊潤(ゆたかじゅん)です。過去から現在における風俗体験をもとに客目線で書いています。

風俗嬢を選ぶ際に客の立場に立って書かれた記事を参考にするのも良いでしょう。これまで私も直接的に間接的に参考にし勉強させていただいて来ました。
ただ文章力があり内容も面白い記事ですと思わず引き込まれがちですが、そこは冷静に書き手の立場、都合を見極める必要があります。
風俗店店長や店員が書いたもの、嬢の個人ブログ的なもの、出会い系に誘導しようとするもの等、良く読むと何らかの傾きを見抜けるでしょう。
色々な記事に接するなかで、多くの失敗という実践と経験に基づいて書かれた記事はそれなりの説得力を持っています。
また優良な記事であっても、自分の体験に照らしてどの程度食い違いがあったかという振り返りも必要かと思います。

【間違いの無い風俗嬢選び4つの法則】

では風俗に行く事前対策としては具体的にどんなものが優先されるべきでしょうか。
「外れ嬢を引かないコツ」即ち「間違いの無い風俗嬢選び」に該当する最大公約数的なものを上げてみたいと思います。
もちろん一例ですし特定の記事を鵜呑みにして転載するというのではありません。至極妥当であると思えるものを総括して書きます。
風俗初心者の方には是非参考にされて下さい。
ただ申し添えておきますが「間違いの無い風俗嬢選び」は目安であり、以下のどれか1つを満たせば絶対に「外れ嬢は引かない」ということではありません。
例外もあります。またここは大事ですが優良記事の多くは「こうすればS級美女に会える」とは決して書いていないのです。
基本ルックスには触れていないことが多いです。もちろん度外視してはいないでしょうが、Sは期待しない、A~B-ランクまでは想定内としておいた方が無難でしょう。
私も度々申しますが、「スーパー美女は基本来ないと思え!外見にこだわり過ぎは地雷接客嬢を招く」と言外に匂わせています。

1.風俗店HPの人気嬢ランキングのベスト1~3に掲載されている嬢

今時店のでっち上げにより地雷嬢をナンバー嬢にはしないでしょう。基本的に掲載されたナンバー嬢はそれなりに信用するに足りると思われます。
ただ在籍嬢が数百人、当日出勤嬢が50人という大規模店の場合ナンバー10位まで掲載されていることもあります。
この場合には良くてベスト5、できればベスト3以内から選ぶ方が良いでしょう。

2.動画による紹介で顔以外の裸体、つまり現在の体形を写している嬢、またその更新が頻繁な嬢

店のHPに短い動画をアップしていることも多いようです。顔はもちろん画面上部に隠されてルックスの保障はできないものの、現在の体形は明確にわかります。
これは騙しようも無く、女性の方もある程度身体の線には自信があるのでしょう。激ヤセ、激ポチャを回避したい折には有効ですね。

3.写メ日記(ブログ)の文章がそれなりに長く、個性的な嬢。また自分でSNSツール(TwitterInstagramなど)を開設し、自撮り写真を加えながらコメントしている嬢。

文章が丁寧、ということは接客もある程度の期待は持てます。写メ日記など面倒、嫌いという嬢も多い中、売り上げの為に頑張る姿勢も見えてきます。
もちろん全身が写っていれば写メによる現状体形も想像できます。
SNSはわざわざ店のツール以外を用いて集客努力をしていることで、風俗嬢としての自信や趣味が垣間見える。そうでなければわざわざ面倒なことをしないでしょう。
SNOWなどでスタンプやフィルターかけても、店の盛りに盛った写真よりは真実が覗けます。

4.店の紹介文、掲載文が長めで丁寧、かつ「リピート率NO.1」「濃厚プレイ確定」「ご予約必須」「極上テクニック」「ご奉仕系M女」など外見以外の推薦文句が付いている。

これらはキャッチコピーなので基本大袈裟に書かれますが、すぐにバレることを書いても店の得にはならず、案外信用できます。

【優良法則にも欠点がある】

前項の1~4は確かに!と思われる方も多いでしょう。あくまで嬢と会う前の、という条件が付きますが、無鉄砲に選ぶよりは参考になると思います。
ただ確率としてこの4つのうち最低1つでは心もとなく、できれば全部を満たしていれば尚望ましいと言えましょう。
ではこの4つの法則に存在する欠点とは・・・

1.ナンバ-嬢となるには、出勤日数の多少や出勤時間の長短、本人の努力も大きく関わるでしょう。いずれにせよ多くのお客さんに呼ばれ、指名を受けている人気嬢であるのは事実です。
ということは多くの男性客に会いプレイをサービスしていることになります。嬢は度重なるサービスの連続で疲労し、不感症になる寸前かも知れないです。
かと言って口開け(出勤日の最初の客)で行くにも時間が合わなかったり、早くから予約完売であったり、予約できても待たされるというリスクもあります。

2.スタイル、肌の綺麗さは見て取れますが、それを最重要視して良いのでしょうか。

3.写メ日記の「お礼祭り」は人気の象徴でもありますが、風俗における写メや文章は共にエロい必要があると常々思っています。
文章にも人柄は滲み丁寧な人と想像はできますが、皆に人気あるから自分も行こう、となるかどうかですね(笑)

4.どの言葉にどのくらい信憑性を感じるかによります。

【まとめ】

間違いの無い風俗嬢選び、言っておきながら欠点も述べました。王道と思えるものにも必ず抜け道があるということでしょう。
この女性なら間違いないと思えれば一度入ってみると良いと思います。しかし一歩引いて考えますと、上記1~4の法則がまったく成立しない(明示されていない)店もありますね。
そうした店に在籍する良嬢は、さほど混み合わずに会え、秘かなお気に入り感が強く味わえます。またそのような隠れた良嬢は必ず存在します。小声で・・「断言します!」
表だけを見ていてはわからない一見途方もないような探し方、それも含めて風俗の楽しみではないでしょうか。

ライタープロフィール

豊潤(ゆたか じゅん)

豊潤(ゆたか じゅん) 風俗愛好家

自称真面目な中年男。気が付けば人生の日暮れ近く。平和主義だが基本は辛口。風俗といえど女性との一対一の付き合いと捉え、立場や気持を尊重することで良好なコンタクトを生むとする派。年代…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『風俗総合』カテゴリの記事

『風俗総合』記事一覧はこちら