風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:風俗で気をつけるべき性病

ライター:志波 濱   閲覧数:750

2023-03-13 11:48:38

皆さん、風俗で遊ぶうえで皆さんが気になることってありますか?値段?サービス内容?はたまた女の子の外見やコンセプトでしょうか?
それらも勿論気になりますが、今回取り上げるのはタイトルの通り性病についてです。

特に近頃(2023年3月現在)では梅毒の感染者数が急増しており、1999年の調査開始以来過去最多となっているとか。そんなニュースを見てしまったら途端に怖くなりますよね。

デリヘルであろうがソープであろうが、どんなタイプの風俗であっても性病にかかるリスクは存在しているのです。性病に関する知識を身につけて、罹患しないための対策を心掛けましょう。

【風俗で感染するリスクのある性病とは?】

風俗では風俗嬢と裸の状態でさまざまなプレイをすることになります。フェラチオや素股といったプレイでは男性と女性の性器が接することになり、濃厚なプレイをしていれば性病に感染するリスクがあるのです。
風俗で感染する可能性のある性病としては下記のようなものがあります。

・クラミジア
・淋病
・コンジローマ
・梅毒
・エイズ

これらの性病についてはほとんど自覚症状のないものから、最悪の場合は死に至るような怖い病気まで含まれているのが特徴です。ただし、風俗で遊んで絶対に性病に感染するわけではなく、仮に性病持ちの風俗嬢と遊んだとしても性病にかからないこともあります。

それでも、きちんと対策をしておかないと常に性病のリスクにさらされることになるため注意しましょう。性病について正しい知識を持つことによって、安心して風俗で遊べるようになるのです。

【風俗で性病を防ぐ方法】

基本的に性病は粘膜同士が接する際に移される可能性があります。したがって、直接粘膜同士が接するようなプレイを避けていれば、風俗の感染リスクはほとんどなくなるでしょう。

たとえば、手コキだけをしてもらう場合に性病に感染するケースはほとんどありませんが、キスをする場合、相手の口の中に性病のウイルスがあるとそこから移されるリスクがあります。他にもフェラチオやクンニ、素股といったプレイも性病の感染リスクを高めることになるのです。

【性病が怖いならコンドーム必着】

もし、性病のリスクの高いプレイをしたい場合はコンドームをするべきです。コンドームをしていれば、粘膜同士の接触を避けることができるため、性病の感染リスクをかなり軽減できます。そのため、風俗で性病が怖い人は常にコンドームを使うことをおすすめします。

ただし、コンドームを正しく使わないと性病のリスクを逆に高めてしまうケースがあるため注意しましょう。
正しい使い方とは如何に?と思った方、コンドームには裏表があることはご存知ですか?知っていたとして、それがどんな問題になるのかは分からない、という方もいらっしゃるかもしれません。

では裏表を間違えてしまうと何が起こるかと言えば、上手く性器の根元までつけることが出来なかったり、途中で抜けてしまったりする心配があるのです。

そんなの間違えるやついる?と言いたくなる気持ちも分かりますが、薄暗い部屋だったり開封後だったりする場合にはうっかりどちらか分からなくなってしまうことも無きにしも非ず。

先端をつまんで、コンドームが外向きになっているのが正しい向きなので、もし分からなくなってしまった場合はその点に着目してみてください。

【性病検査の有無を確認】

また風俗店を選ぶ際には、性病検査をきちんと実施しているお店を選ぶべきです。性病検査を定期的に行っていて、衛生管理もしっかりとしているお店であれば風俗のリスクは軽減します。

ただし、どれだけ気をつけても性病に感染するリスクはあるため、性器や口内に何らかの症状が出ていないか常に意識すると良いです。少しでも異変を感じたのであれば、すぐに性病科を受診すると薬を処方してくれるため、酷い症状が出る前に対処できます。

ライタープロフィール

志波 濱

志波 濱 風俗愛好家

様々な風俗を遊び歩いている風俗愛好家です。 しがない風俗好きの一般人ではありますが、ゆるりと執筆させていただけたらと思います。

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『風俗総合』カテゴリの記事

『風俗総合』記事一覧はこちら
サイトニュース
過去のサイトニュースはこちら
ユーザーランキング
ランキングTOP10はこちら
みんなの質問 | 人気のカテゴリ
風俗トピックス | 人気のカテゴリ
みんなの回答 最新5件
Q&A掲示板レス 最新5件
風俗2択調査隊コメント 最新5件