風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:風俗にハマってしまう理由を考えてみる①

ライター:志波 濱   閲覧数:335

2022-06-05 17:09:56

「風俗にハマりすぎたせいで散財してしまった!!」
「パートナーに風俗にハマってることがバレて喧嘩した……」

こういった金銭やパートナー間での問題、あるいは罪悪感から風俗にハマりすぎている事を悩みにする男性は意外といるものです。
私は風俗にハマること自体は特に悪い事とは思いませんが、何事も度が過ぎないように節制出来たら一番ですよね。

しかし、中には借金をしてまでも風俗通いを止められない方もいるのだとか。
そこまで行くと最早病的なものを感じてしまいますが、では一体どうしてそこまで風俗にハマってしまうのか私なりに考えてみました。

タイトルに①とある通り2回に分けて紹介していこうと思います。
今回は恋愛編です。

【何故風俗嬢に恋をするのか】

お客さんが風俗嬢に恋をしてしまった、そんな話を時折耳にすることがありますよね。
風俗は遊びと割り切っている方には不思議なことかもしれませんが、実は珍しい事ではありません。

風俗嬢はお客さんの性的欲求を満たしてくれますし、お互いに裸で密接な時間を過ごすわけですから、好意を抱きやすい状況にあると思います。
しかしここでありがちなのが、性的に満たしてくれるから抱いた好意の感情と、恋愛感情とを錯覚してしまうことです。

勿論、それが切っ掛けで本当に相手に恋をすることもあるでしょうし、身体のことだけではなく、相手の性格なども良く分かった上で本気になることだってあるでしょう。
どちらにせよ、風俗嬢に恋をするのは修羅の道、だとは思いますが……
現在風俗嬢に恋をしている自覚のある方は、一度立ち止まって、自分がどちらなのか見つめ直してみるといいかもしれませんね。

そこで私の所感ですが、どんな方がこの錯覚に陥りやすい・あるいは本気になってしまいやすいのか考えてみました。
ちなみに、私が知っている限りですが風俗嬢に恋をした男性の傾向としては

①単純に恋愛経験が少ない
②パートナーとの関係が冷えている

という方が多いかなと思います。

①単純に恋愛経験が少ない

これは分かりやすく、女性経験が少ないので密に接してくれる女性に対し恋心を抱いてしまうのだろうな、といった感じです。

風俗じゃなくても、やたらとパーソナルスペースが狭くて親しくしてくる女性にはドキドキしてしまうし、「もしかして……?」と思ってしまうことはあると思います。

それが風俗嬢ともなれば、一定以上の容姿レベルで愛想良く話してくれる「接客のプロ」なわけですから、色恋営業もお手のものでしょう。
女性慣れ、あるいは風俗慣れしていない男性がドキドキしてしまうのも頷けます。

②パートナーとの関係が冷えている

夫婦間の仲が冷え切っていて、相手を女性として見れなくなってしまった男性が風俗嬢に恋をしたという話もあります。

最初は性的欲求を満たすための風俗通いだったのが、愚痴を聞いてもらったり優しく接してもらったりしてるうちに、風俗嬢を女性として見るようになってしまったのでしょう。
普段奥さんや家族に無下にされている中、お気に入りの風俗嬢に優しくされて、コロッと落ちてしまった……と言った感じですかね。

奥さんからしても、もしかしたら風俗嬢からしてもとんだ浮気野郎ですから、その恋が実ることはなさそうですが……
実際、奥さんに風俗通いと風俗嬢に本気になったことがバレて離婚になった上に、風俗嬢にこっぴどくフラれた、なんて体験談も聞いたことがありますよ。

厳しいことを言うようですが、どちらの場合も共通して「相手がお仕事でやっている」事を忘れて夢を見がちになっているように思います。
その為か、吊り橋効果……とは少し違うかもしれませんが、優しくしてもらったりイチャイチャしたときの高揚と、恋のドキドキを錯覚してしまいやすいのかもしれませんね。

【風俗嬢に恋をしたらどうなるか】

風俗嬢に恋をしてしまうと、

・お互いイチャイチャしたりエッチな事をしているのにも関わらず恋人じゃない
・十中八九相手も自分を(恋愛的な意味で)好きじゃない
・お金を払わないと会えない

といった状況が苦しくなってきます。
ここで冷静になれれば遊びと割り切ることが出来るのですが、「もっと会いに行って振り向いてもらおう!」と頑張りすぎてしまう人もいます。

勿論、沢山会いに行くのは悪い事ではありません。
指名すれば風俗嬢も喜んでくれますし、良いお客さんになるための第一歩でもあります。

ただ「悪い方向」にハマってしまう人は、お金を使い過ぎてしまうなど、自分のペースを見誤ってしまうことがあるのです。

以前風俗嬢から聞いた話だと、頻繁に長い時間指名をしてくれるのでお金持ちのお客さんなんだなと思っていたら、その人は貯金を削り借金をしてまで風俗に来ていた、という事があったそうです。
そして、「借金までして会いに来たくらい好きなんだから、風俗なんて辞めて自分と一緒になってくれないと死ぬ!!」と言い始めて面食らったのだとか。
流石にこんな吃驚エピソード頻発はしないかと思いますが、何事も程々が肝心であるという教訓にはなるのではないかと思います。。。
ちなみにそのお客さんはどうなったかというと、なだめた後に丁重にお帰り頂きNGにしたので、その後そのお客さんがどうしているかは分からないそうです。

【まとめ】

以上、恋愛の観点から見たお客さんが風俗にハマってしまう理由でした。
持論なので異論は認めますし、様々な意見があると思います。

風俗嬢に対して恋をするなと言いたいわけではありませんし、もしこれを読んでいる方の中に現在本気で風俗嬢に恋をしている方がいるならば、成就することを願います。
お節介かもしれませんが、そうあったとしても、しっかり自分のペースを保って風俗に通うことを心掛けられたらいいですね。

ライタープロフィール

志波 濱

志波 濱 風俗愛好家

様々な風俗を遊び歩いている風俗愛好家です。 しがない風俗好きの一般人ではありますが、ゆるりと執筆させていただけたらと思います。

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『風俗総合』カテゴリの記事

『風俗総合』記事一覧はこちら
サイトニュース
過去のサイトニュースはこちら
ユーザーランキング
ランキングTOP10はこちら
みんなの質問 | 人気のカテゴリ
風俗トピックス | 人気のカテゴリ
みんなの回答 最新5件
Q&A掲示板レス 最新5件
風俗2択調査隊コメント 最新5件