風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:実の娘がもし風俗で働きたいと相談してきたら、父親として・・・

ライター:まる王子   閲覧数:147

2021-10-14 13:55:48

【娘を持つ父親として】

実際に高校生と中学生の二人の娘をもつ父親として、このテーマについて思いの丈を綴ってまいります。

娘が生まれたとき、それはもう嬉しくて嬉しくて、「自分の命よりも大切なもの」を実感して涙したこと、夜空を見上げたときに月がとても綺麗だったこと、アスファルトに咲くタンポポがとても可愛らしく感じたこと、今でも鮮明に覚えています。

そんな娘が成長し今や高校生。
健康でスクスク育ってくれてありがとう!

そろそろカレシなるものもできたのか、バージンロードをバージンのまま歩くのか・・・いろいろ考えたりもしましたが、父ちゃんである私が、童貞を卒業したのはこのくらいの時期(高校卒業後)でしたし、彼女ができたのもこの時期でした。

あ!童貞を卒業したのが先のような印象の書き方をしましたが、そうです、彼女ができる前に卒業しました。

もちろんここだけの話、何を隠そう・・・風俗で卒業しました。

と、同時に風俗遊びに「入学」もいたしましたね。

【風俗遊びデビュー後は】

以来、バイトで貯めたお金は風俗で。
臨時収入があろうもんなら風俗へ。
ギャンブルで勝ったら風俗へ。
パチンコで確変がかかったら、右手は台のハンドルを右打ちに、左手は携帯電話!で風俗店の検索を始めたり・・・
彼女がいても風俗へ。
風俗遊びが楽しくてしょうがなかったですね。

今でもずっと、風俗遊びで遊んでくださった数多のキャストさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

そんな風俗業界で我が娘が働きたいと相談してきたらどうするか?

【父、考えました】

前置きが長かったので、結論を先にお伝えしますね。

「がんばれ」

と応援します。

もちろん、さまざまなトラブルや予想できる難問、心のケアについてはしっかりと寄り添う覚悟もできております。

あと、しっかりと貯金はしておきなさいよ、ともアドバイスをすると思います。

なぜ、そういう考えに至ったかと申しますと・・・

今まで出会ってきたキャストさんたちの頑張りを見てこられた経験があるからです。
中には相性の合わなかったキャストさんもいらっしゃいましたが、どなたも「何らかの事情」を抱えて、「守るべきもの」があったり、「夢」があったり、その理由は様々ですが、どのキャストさんも人間味にあふれ、母性にあふれ、とても素敵で優しくて、癒しの時間を過ごせたこと、それがこの決断の大きな理由ですね。

【ホントの気持ち】

さて、本題の
『実の娘がもし風俗で働きたいと相談してきたら、父親として・・・』

に、話しは戻りますが

「相談してきたら」というところがポイントです。

当然、「親に心配をかけたくないから」、「言うと反対されるから」、「身内に言えるわけないから」など様々な背景は理解できます。

だけど、内緒で働こうとしている時点で、「娘の諸事情を理解していない父親」となってしまうのが寂しいんですよね。

相談してくれたら、「がんばれ」とは言えますが、内緒で働いていたならとてもつらいですね。

風俗業界で働いていることがつらいのではなく、その気持ちを理解できていなかった、相談される対象ではなかった、と感じてしまうからです。

それは結婚とて同じことだと思います。
親に紹介もできず、悩んで悩んで駆け落ちするかのように結婚されても嫌ですよね。

こんな現代短歌があります。

「惚れるなら 惚れさせてみよ カレシくん 娘はやらん!と 一度は言わせろ」

うん。分かります。分かりますとも。

長々と思いの丈を綴ってまいりましたが、要するに・・・

私は娘を愛しております。
であるがゆえに、娘が相談してきたならば、私の経験をもとにしっかりと情報をあたえ、自分で判断してそれでもなお頑張りたいという決意があるなら「受け入れて応援します」とここで断言いたします。

【お話は少しそれますが・・・】

「がんばれ」という言葉が禁じられたワードのように扱われてしまう世の中ですが、私は「がんばれ」という言葉が大好きです。

「もう頑張ってる」「これ以上、頑張れない」という気持ちも分かります。

ですが、今一度考えてほしいのです。

あなたに「がんばれ」という人がいる。それは、あなたを見ていてくれて応援しようと思ってくれている人が存在する、ということを。
「がんばれ」の言葉の裏には「応援しているよ」「寄り添っているよ」「あなたはひとりじゃないよ」という気持ちが隠れていることを。

キャストの皆さん、事情は様々、お辛いことも多々あるでしょうが頑張ってくださいね。
応援させていただきます。

お客様の皆さん、キャストさんと同じ時間を共有し楽しく過ごせるように、ほんの少しの気配りやちょっとしたマナー、きっといいエッセンスになると思いますよ。キャストさんが頑張ってくれるおかげで癒しの時間を過ごすことができるんですからネ。

店舗スタッフの皆さん、日々、忙しくいろんな悩みやトラブルもあるかと思いますが、一緒にこの業界を盛り上げていきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

さて、次のお給料でどこの風俗に行こうかな・・・お気に入りのあの娘は出勤してるかなぁ・・・(笑)

ライタープロフィール

まる王子

まる王子 店長・スタッフ

人生、紆余曲折、波乱万丈、歩んでまいりました。 年頃の娘2人の父親です。 現在、デリヘル店のフロント業務に従事しています。 ここだけの話、風俗が大好きです。

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『風俗総合』カテゴリの記事

『風俗総合』記事一覧はこちら