風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:モテのヒントもここに!風俗嬢がお客様に求める「清潔感」とは?

ライター:野田 珠輝   閲覧数:524

2021-09-22 13:38:59

元風俗嬢ライターの野田珠輝です。
よく「清潔感のあるお客様はモテる」と言いますが、自分も清潔にしているはずなのに好かれている気がしない…なんて思いませんか?
実は男性客が思う清潔と、風俗嬢が思う清潔はかけ離れていることがあるのです!
元風俗嬢の立場からどういうお客様が「清潔」にあたるのかをお伝えし、あなたが好かれるお客様になる方法を教えます!

【大前提の“清潔”と“清潔感”の違い】

清潔=清潔感ではありません。
風俗嬢に好かれるのは「清潔は当然のこと、清潔感のある男性」です。
毎日お風呂に入り、歯を磨いている清潔なだけのお客様は「好かれるお客様」にはなれないのです。

では、清潔感はどうやって出せばいいのでしょうか?
これは「見た目」とも置き換えられます。
とは言っても、顔立ちが整っているいわゆるイケメンという意味ではありません。

就職の面接の時には髪の毛はこざっぱりとさせ、磨いた靴を履き、ノリのきいたシャツで挑むでしょう。
そして安くてもサイズ感の合ったスーツを着ますよね?
このように、簡単に言うと「万人受けする見た目」を作ることが清潔感につながります。

【風俗で遊ぶ前のチェックポイントは?】

では風俗で遊ぶ前、どのような点に気を付ければ良いのかいくつかチェック項目を挙げてみます。

・靴はきれいなもので行く

常にピカピカの靴で臨まなければいけないわけではありません。
しかしかかとを踏み潰したスニーカーや、近所のコンビニに行く程度のようなサンダルだと残念な気持ちになります。
「自分もこのようにぞんざいに扱われるのかな」と無意識に思ってしまうのかもしれません。

・髪の毛を整える

何か月も髪を切っていないボサボサの状態であれば、第一印象は悪くなります。
長髪でもサラサラに保っている方であれば清潔感がありました。
もし伸びかけでも簡単にセットしたり、きちんと櫛でといたりしていれば大丈夫です。

女性は髪の毛から受ける印象が大きいので重要ポイント。
わからなければ美容師さんに聞いてみましょう。

そして髪がない方(汗)も頭皮から脂が浮いていると清潔感はありません。
シャンプーは髪の毛を洗うものではなく頭皮を洗うもの。
普段からそのことを意識している方はポイントが上がるかもしれませんね。

・肌がきれい

男性も女性に対して思うことですよね。
「色の白いは七難隠す」とも言います。
色白になれとはもちろん言いませんが、最近では男性がスキンケアをするのは当たり前のこととなってきました。

風俗では体がガサガサしていることも「清潔感がない」と思われてしまうので、できれば保湿を心掛けましょう。

ケガや手術跡については触れていいか迷うので、遊ぶ度にその話題になるのが嫌でなければ伝えてくれるとありがたいです。
ちなみにこれは会話にしていいかだけではなく「性病の兆候かも?」と判断できないものもあるから。
「このボツボツは昔からあって…気持ち悪くてゴメンね」などと自ら言って下さる方は気遣いができるなと感じます。

【サービス中の清潔感を見せるポイント!】

清潔感には、サービス中に見せる紳士的な行動も含まれます。
風俗嬢に好かれるためにはどう過ごせばいいのでしょうか?

・姿勢や仕草がきれい

これは意外ではないでしょうか?
背筋がシャンとしていると清潔感があるように見えるんです!

緊張してオドオドしている、目線が定まらないなどもこの中に入るでしょうか。
第一印象で「いいお客さんかも」と思ってもらうには堂々とまっすぐ前を見据えましょう。

最近はスマホが原因か、肩が丸まっている方がたくさんいます。
立っているとしっかりしていても、座るとダラけた姿勢になる人も多いので注意が必要です。

・言葉遣いが丁寧

どんなに身だしなみが整っていても「今日イケるかはネエチャン次第だな」なんて言われると非常に不快です。
意外とこのようなことを言われることも多いもの。

必要以上にかしこまることはありませんが、仲のいい先輩と話すくらいの口調を心掛けましょう。
そして相手を尊重しつつ会話をする、プライベートなことやお金の話は詮索しない。
「どうしてこんな仕事してるの?」なんてもっての外です。

風俗嬢が相手でも一人の人間として見てくれる、ただそれだけでいいのです。

・女の子の指示に従う

「こっちがお金払ってるのになんじゃそりゃ!」なんて声が聞こえてきそうですが…。
やりたいプレイがあれば言ってくださって構いません。
しかし女の子それぞれにできないことはあり、お店の中のルールもあるのです。
それを「自分がやりたいから」「お金を払ってやってるんだから」とムリヤリ行うことはNGです。

例えば「シャワー浴びよう」とこちらが言っているのに「さっき浴びたからいい」というお客様。
全身リップをしようにも、女の子自身がきちんと洗ったことを確認できなければ舐められません。
高級ソープで即即がデフォルトでも、事前に拭くのです。
余裕のあるお客様は「汗かいちゃったから先にシャワー浴びたい」と自分から言ってくださいますよ。

【まとめ:清潔感のないプレイとは?】

口臭や体臭などはあえて挙げませんでしたが、人が人と会う時の最低限の身だしなみです。
もっと付け加えるなら眉を整える、鼻毛や耳垢チェックなどでしょうか。

風俗は金額だけ見れば安くないかもしれませんが、『あくまでお遊び』と理解している方が好かれます!
もったいないからと言ってイクのを何度も我慢したり、逆に何回戦も要求したりすることは女の子に負担をかけるのです。
「外でもモテるんだろうな」「仕事ができるんだろうな」というお客様はプレイ中にすぐわかるもの。

一生懸命になるあまり関節がおかしくなるくらい変な体勢にされたり、正常位の時に汗が顔に落ちてくることは日常茶飯事。
シャワーの後で女の子の体を拭いてくれるのであれば、自分の体を拭いたものではなくまだ使っていないまっさらなタオルでお願いします。

時間もお金も有限なのはこちらも理解しています。
もらった料金の範囲で、限られた時間を精一杯楽しんで欲しいと風俗嬢も思っているのです。
それを台無しにするかどうかはあなた次第ということをお忘れなく!
実際には余裕がなくても、余裕を見せられる男性は風俗嬢に限らず女性からモテますよ!

ライタープロフィール

野田 珠輝

野田 珠輝 元風俗嬢

北の孤島に在住する元風俗嬢ライター。 体験入店を含めればほぼすべての業種を経験したといっても過言ではない。 基本的にはソープがメイン。 きちんと在籍したのは、メンズエステやデリヘル、…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『風俗総合』カテゴリの記事

『風俗総合』記事一覧はこちら