風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:風俗嬢と連絡先を交換する方法と注意点

ライター:小野妹子   閲覧数:1647

2020-08-13 11:43:50

風俗遊びを繰り返す中、自分のお気に入りのキャストが出来た時にどうしても欲しくなってしまうのがキャストの連絡先。
多くの風俗店では連絡先の交換が禁止されており、無理に連絡先を聞き出そうとするとたちまちNGに指定されたりお店の利用を制限されてしまうこともあります。
どの様にすれば穏便に風俗嬢と連絡先を交換することが出来るのでしょうか?
今回はそんな風俗嬢と連絡先を交換する方法と、その後の注意点について解説していきたいと思います。

【そもそも連絡先の交換は禁止されていない!?】

冒頭で触れた「嬢との連絡先交換の禁止」というのはどこのお店でも注意事項や利用規約に書いてあります。
しかしながらこの連絡先交換については「実際には禁止されていない」ことが多いのです。

お店からしても嬢からしても、本指名で予約を入れてくれるのであれば営業先として連絡先を交換することにデメリットはありません。
むしろお店の方から
「今日は暇だからお客さんに呼んでもらえないか連絡してよ!」
なんて風にキャストへお願いすることだってあるんです。

ちなみにお店の注意事項として「連絡先交換の禁止」とあるのは、嬢が連絡先を交換したいお客様を選べる環境を整えることができるから。
面倒臭そうなお客様から連絡先の交換を迫られた時に
「お店で禁止されてるから」という事実があれば、嬢も断りやすいのです。
それでも無理強いしてくるお客様にはお店から注意ができるので一石二鳥。

逆に連絡先を教えて欲しい良客であれば
「お店では禁止されてるけど内緒ね」なんて感じで特別感を出しつつ連絡先の交換ができるため、最初に連絡先を聞く営業方法としても有効になります。

【まずは何度か指名して信頼関係を作る】

風俗嬢から良客認定をされて連絡先をスムーズにゲットするためには、まずは信頼関係を創り上げる必要があります。
お気に入りの嬢が決まったら定期的に本指名で予約をいれて遊ぶようにしましょう。
あまりに期間が空くと忘れられてしまう可能性もあるので、2週間~1ヶ月に1回程度は利用できると良いですね。

プレイの際は相手に無理をさせない様に、仕事のしやすい良客であることを印象付けましょう。
たまに「プレイしないこと」が良い印象を与えると考えている男性がいますが、嬢によってはプレイ時間中ずっと会話をしなければならない方が苦痛に感じる場合も多いので、プレイに関しては普通にこなした方が吉です。

また入れた予約等は当日でなくともキャンセルしない様にしましょう。
キャンセルや時間の変更が多いとその分キャストの時間も縛られてしまい
「予約をコロコロ変える面倒な客」
という印象を嬢にも店にも与えてしまいかねません。
一度決めた予約は出来るだけ変更、キャンセルなしで遊べると良いですね。

【予約を取りやすくしたいから…と理由付け】

何度か指名を繰り返したら
「予約を取りやすくしたいから出来れば〇〇ちゃんと連絡先交換したいんだけど…」
と、直接交渉してみましょう。
あくまでも予約を取りやすくするため、ということを強調しておくことが大事です。

またこれに付け加えて
「この間お店に電話したけど丁度仕事が入ってたみたいで予約できなかったんだ」
なんて感じで伝えれば
「連絡先を交換しておかないと予約を取りこぼして損してしまう!」と、相手の損得勘定に働きかけることができます。

ここまでしても連絡先を交換できない相手の場合、身バレをかなり恐れている可能性が高いので無理に聞き出そうとしてはいけませんよ。

【連絡先を交換してからやってはいけないこと】

ある程度の信頼関係があれば連絡先交換は簡単であることは分かって頂けたと思いますが、多くの方が失敗するのがその後のことです。
上記でも触れた様に元々は「予約を取りやすくするため」という理由で連絡先を交換しているのですから、それ以外の用件で頻繁に連絡してしまうとNGにされたり、ブロックされたりしてしまう可能性が高くなります。

特に多いのは

・日記の様に毎日今日あったことを報告する

・店外で会えないかをしつこく聞く

・プライベートのことを探る様な質問をする

・ダラダラと特に意味のない会話を続けられる

といったものです。

こうした行動はたとえ連絡先を交換できる位の信頼関係があったとしても、じきに無視されるorブロックされる対象になります。
お気に入りの嬢と良好な関係を築きたいなら、嫌がられる行動は慎む様にしましょう。

【まとめ】

今回は風俗嬢と連絡先をスムーズに交換する方法とその後の注意点について解説させて頂きましたがいかがでしたでしょうか。
連絡先をゲットするまでは実は簡単なものの、多くの男性がその後の振る舞いを間違えてしまい連絡しても無視されることが多いです。
せっかくお気に入りの嬢と連絡を取れるようになったのですから、それを棒に振る様なことはしたくないですよね。

風俗嬢と連絡先を交換出来たからといって舞い上がらず、また欲を出し過ぎない様に適度な距離感を保ちながらやり取りすることがお近づきになれる秘訣と言えるでしょう。

ライタープロフィール

小野妹子

小野妹子 業界関係者

元風俗店経営者 19歳から風俗業界へ飛び込み、20歳で店舗責任者へ就任 以降エリアマネージャー等に昇格後、諸事情により退職 その後別グループにてフランチャイズで店舗展開し、経営を安定させ…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『風俗総合』カテゴリの記事

『風俗総合』記事一覧はこちら