風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:風俗店をお得に利用できる時期を教えます

ライター:小野妹子   閲覧数:996

2020-03-13 11:56:15

風俗を利用するのにおススメの時期というのがあるのですが、皆様ご存じでしょうか?
年間を通して年末年始等の繁忙期の利用は避けた方が良い、とは良く言われますが逆に利用した方が良い時期というのはあまり聞きませんよね。
今回はそんな風俗を利用するのに最もオススメな時期について解説していきたいと思います。

【風俗を利用するのに適した時期】

年末年始や大型連休は基本的に風俗店の利用は避けた方が良いとされますが、その理由は簡単ですよね。
これらの時期は多くの人が休みで利用されるお客様が増えるいわゆる「繁忙期」であり、お店側が大して宣伝や割引、イベント告知等をしていなくともお客様がたくさん利用されます。
お店は利用客に対して強気の状態で営業ができるため、値引き交渉やサービスをする必要性が一切ありません。
それよりも次々と利用を迫るお客様の対応に追われる状態であるため、わざわざへりくだってまで顧客を獲得する必要がないのです。

・繁忙期を避けて閑散期を狙う

勘が良い方はお気付きかもしれませんが、繁忙期はお店が強気ということは逆に閑散期がもっとも風俗利用で狙い目の時期になります。
閑散期になると風俗店を利用する顧客が極端に減り、仕事がほとんど回らなくなるのです。
そのためお店は様々なイベント告知や割引等を宣伝する様になります。
普段では絶対にやらない様なお得なイベント&割引が出るのは、決まって閑散期です。

・良い嬢が厳選される

キャストはかなり暇になる上に、本指名を多く抱える人気のあるキャストですら仕事が付きにくくなるのです。
お店側は実績のあるキャストに辞められてしまっては困るため、人気のキャストを積極的にお客様へおススメしたりフリーを優先的に付け始めます。
そうなると暇になるのは実績のない不人気なキャスト達です。
そういった人気の無いキャストは稼げる場所を求めてお店を移ります。
結果的に在籍キャストのほとんどがお客様から指名を頂いている、良嬢ばかりになっていくのです。

・閑散期の新人に注意!

閑散期には多くの風俗嬢がお店を移るため、何処のお店にも新人が多くなり始めます。
お店も新人に「稼げる店」としての印象を与えたいがために、新人を売るために必死になるので割引やイベントも積極的に適応、またお得なイベントを開催し始めるのです。

しかし上記でも触れたとおり、この時期の新人の多くは他店で稼げなくなった女性が多くなっています。
いくら安いイベントが実施されていたとしても、キャストの質が低くなってしまう可能性が高いです。
リスクを回避するなら新人は避けた方が良いと言えるでしょう。

※もちろん中には業界未経験であったり、本来は稼ぐ力があるのに前店のコンセプトが合わずに辞めたキャストも存在します。
一概にこの時期の新人全員が質の低いキャストというわけではありません。

【年末前の静けさ!11月〜12月上旬】

風俗業界が暇になる代表的な月として年末前の11月〜12月上旬があげられます。
この時期はどこもお客様の利用が少なく、基本的に風俗では「閑散期」と言われる月です。
一般企業がボーナスを出す12月10日を過ぎるまでは、多くの風俗店が集客に頭を抱えています。

この時期に風俗店を利用することでお得かつ良嬢に当たる確率を上げることができるのです!
先程の見出しでも少し触れましたが、閑散期のせいで集客に困っている風俗店は少しでも顧客を得るためにイベントや割引を多く打ち出し始めます。
いつもよりも安く遊べる場合や、サービス時間の延長、オプション無料や次回割引券等があるため積極的にこの時期のイベントには参加することで料金的な部分でお得です。

またお客様が少なくなるということはその分仕事も少なくなり、キャストに仕事が回りきらなくなります。
そうなればお店に残ってもらわないと困る「優先順位の高いキャスト」から順番に仕事が付く様になるため、結果的に良い嬢に当たりやすくなるのです。

注意が必要なのは12月10日を過ぎてからの時期。
ボーナスが出ているということもあり、年末にかけて平日にもお客様が増え始めるためイベント等が適応されなくなったり、良い嬢に当たりにくくなり始めます。

【年始後の魔の閑散期2月】

「風俗業界で一番暇」「魔の閑散期」等とも揶揄される2月も、風俗で遊ぶのに狙い目の時期です。
正月が終わり一段落着き、全国的に見ても最も消費の落ち込む月となっています。
風俗業界にもしっかりと当てはまっており、2月は指名客のいる人気嬢ですら空いてる時間が多くなることもあるのです。

上記で紹介した11月〜12月上旬の時期と同じ様に、イベントや割引が開催される頻度が高いのでこちらも同じく狙っていくとお得に遊べますよ。

【まとめ】

今回は風俗を遊ぶのに適した時期について代表的な例をご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?
人の多い時期ではなくしっかり人が集まらない時期を見越して遊ぶのがお得に風俗を利用できるコツですよ!

ライタープロフィール

小野妹子

小野妹子 業界関係者

元風俗店経営者 19歳から風俗業界へ飛び込み、20歳で店舗責任者へ就任 以降エリアマネージャー等に昇格後、諸事情により退職 その後別グループにてフランチャイズで店舗展開し、経営を安定させ…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『風俗総合』カテゴリの記事

『風俗総合』記事一覧はこちら