風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:曙町といえばファッションヘルス

ライター:豊潤(ゆたか じゅん)   閲覧数:208

2019-11-27 14:46:30

 お邪魔致します、豊潤(ユタカ ジュン)です。過去から現在における風俗体験を客目線で書いています。

 横浜は港町です。という事は国際色豊かということですね。実際に大桟橋に停泊する豪華客船の船室からは夜になると各国の営みの声が漏れ、という話もあります。ついでですが横浜には韓国人女性を派遣するデリヘル=韓デリ=ならありますが、欧米人デリヘルは聞いたことが無いです。

【色街ヨコハマ】

 全国的な知名度を持ち観光名所となっている「みなとみらい地区」などは埋立地で、元々は船が往来する広〜い海でした。そして港といっても漁港ではなく、旅客や荷役がメインの国際貿易港です。現在もベイブリッジ付近の埠頭で輸入品等の取引が頻繁に行われています。 
 それと風俗と何の関係があるの?ですね。横浜は表向きお洒落なイメージもあるようですが、港町や工場などの運輸、製造系の側面も強いです。人々の交流の場、即ち色街が形成されやすい環境にあったのです。こうした裏の事情も含め、新旧入り組んだ複雑でDeepな町とも言われます。
 電車や車が未発達で、人々の移動もままならない時代から、港の男たちが身体をリフレッシュするため、船を降り立った乗組員達が一夜の安らぎを求めるため、色街として栄えた経緯があります。

【曙町と末吉町】

 現在も一般の愛好家のために、各種の風俗店がある町として横浜は有名です。特にファッションヘルス(通称ヘルス)の数は多いですし、それ以外のソープランド、ピンクサロン、ストリップ、性感マッサージ、オナクラなども一応全部あります。ヘルス以外の店舗の数はさほど多くないのですが、存在が見えない(無店舗型)ヘルスはた〜くさんあります。 
 さて一口に横浜と言っても広く、横浜駅周辺には風俗店密集区域はありません。JR根岸線の関内駅北口を出て国道16号線沿いに下った曙町という地域を中心に風俗店が存在します。また有名な伊勢佐木町商店街を挟み国道とは反対側の末吉町いう地域にもあります。  
 それと地図には正式な地名ではないので載っていませんが、国道16号線と伊勢佐木町商店街に挟まれて並行する細い通り、この通りに風俗店が多数立ち並んでいて「親不孝通り」と呼ばれています。何だか人聞きが悪く無いですか?(笑)確かに人間の本能剥き出しにはなるのでいっそ「本能通り」で如何でしょうか。  

 特にこのあたりは店舗型ファッションヘルスのメッカ、聖地とまで言われ、風俗ビル(ビル内のすべての店がヘルス)はじめ煌びやかなネオンが夜になると国道側にも露出しています。国道側から堂々と店に入れる方は尊敬致します。一部の店では「親不孝通り」側の裏口もちゃんと用意されているようです。 

 店舗型ヘルスは建物ですので潰れないかのように見えますが、店はよく出来たり消えたりしています。一例ですが人妻系名店といわれた「金○倶楽部」などもいつの間にか閉店し、同所に違う店名のヘルス店が入っています。建物そのものの解体は横浜ではあまり無く、風俗冬の時代と言われるなか健闘しているなあと思うものです。全国の男性ファンからの支持も受けているでしょうか。

【店舗型ヘルスの特徴】

 店舗型の大きな特徴として

1 朝・昼・夜 の3の区分ごとに料金体系が異なる。(お客の少ない午前中が安価で、午後、夜という順に価格も上がります)

2 30分〜など短いプレイ時間の設定がほぼ全店にある。(同一プレイ時間でも1の区分ごとに料金が異なる)

3 プレイルームは基本的にシャワーブースとベットがやっとはいる程度の狭さ。(ベットの上を通路代わりに歩いたことあります(笑))

 などが一般的です。もちろん例外はあるでしょう。またこれらの特徴は曙町だけに限ったことでもないです。「それじゃ、どこでも一緒!」とおっしゃらずに、あえて「ここは曙町!!」と意識し、色街時代からの歴史を感じる建物と異国情緒、そして女性の心技体を一緒に味わってみて下さい。
 

【フリーの写真指名も有効か】

 自分の場合ですが店舗型ヘルスに行く際は、特に初回は予約せず飛び込みで行きます。 

ア 事前に目星を付けた女性が空いているかを受付できく→イ 接客中といわれる→ウ 現在即入り可能な待機女性の数を訊く→エ その場で複数名(最低2名)の写真を見せて貰う→オ 比較検討し即座に決定する。

 という流れです。理由としては「プレイ時間が短いため、○十分後に空く女性を待つのはだるい」「店から人通りのある道路へ何度も出入りしたくない」「写真通りの女性登場は期待しておらず、性格と内容重視する」などからです。エは待機は1人しかいないと言われたり、体型、身長などが圏外の女性の場合には帰宅するか、別の店に移動するかします。 もちろんこの感覚は個人差ありますし、土日午後や夜間などに飛び込みで行くと待機女性ゼロ(全員接客中)なんてこともあります。その辺りを想定し曜日と時間帯は選んだほうが良さそうです。

 また写真で選んだ女性に固執すると、長時間待たされたあげく塩対応だった、というケースもままあります。加えてシャワー、歯磨き、うがいタイムが前後に入り、差し引くと正味○分しかない?という事態も起こり得ます。これらはまったくもって良い後味には成り難いです。 特に中高年男性はそそくさというのが苦手な傾向ありますから、しっくり来る女性と出会える確率と方法、プレイ時間と満足感の相互作用など、試行錯誤が続きそうです。

ライタープロフィール

豊潤(ゆたか じゅん)

豊潤(ゆたか じゅん) 風俗愛好家

自称真面目な中年男。気が付けば人生の日暮れ近く。平和主義だが基本は辛口。風俗といえど女性との一対一の付き合いと捉え、立場や気持を尊重することで良好なコンタクトを生むとする派。年代…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『風俗総合』カテゴリの記事

『風俗総合』記事一覧はこちら