風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

風俗トピックス

記事タイトル:加速する未来化!都市部で人気のVR風俗について詳しく解説!

カテゴリ: 風俗総合

閲覧数:674

投稿日時:2019-01-14 20:25:55
ライター:小野妹子

風俗業界は常に最先端の道を進んでいます。
コアなコンセプトなお店や本当に利用する人がいるのか怪しいレベルのマニアックなお店など、とにかく驚く様な種類の店舗が毎年の様に出店されています。

その中でもひときわ異彩を放っているのが「VR風俗」なるもの。
都市部ではかなり話題となっているこのVR風俗とは一体どの様なものなのか、今回はその詳細について解説していきたいと思います。

【VR風俗とは一体なんのこと?】

都市部で流行しているVR風俗とは一体なんのことなのか、ここではそれについての詳細に触れます。

・VRとは?

VRとはバーチャルリアリティーの略称で、仮想現実と呼ばれるものです。
スキーのゴーグルの様な装置を付けて、そこに映像と音声を流すことによってあたかもその映像の世界に入り込んだ様な感覚を味わうことが出来ます。

・VR用のアダルトビデオ

上記で紹介したVRの映像がアダルトビデオだったとしたらどうでしょうか。
憧れのAV女優がまるで目の前にいるかの様な臨場感を味わうことができるなんて、興奮しますよね。
しかもVR用のアダルトビデオというのは、自分の目線で、女優が自分に話しかけてくれている特別映像です。
常に自分視点で映像が進み自分の姿は移りませんので、まるで本物と対話している様な気分になります。

・音声の録音にもこだわりがある

VRで流される音声は「バイノーラル録音」と呼ばれる方法で録音されています。
このバイノーラルとは人間の鼓膜に臨場感を与える音の伝え方で、真後ろからの音と耳元の音など、細かな違いが分かる様になっているのです。
これによってあたかもその場に居合わせている錯覚に陥ります。

・風俗とVRのコラボレーション

そんなVRのアダルトビデオと風俗のプレイをコラボさせたものこそが、VR風俗です。
憧れのAV女優の映像で臨場感を味わいながら、実際に風俗のサービスを受けられるものになります。
映像の中に入り込んで快感を味わうという、映画や漫画で見た世界が現実のものになるのです。

【VR風俗の問題点について】

しかしながらそんなVR風俗には解決しなければならない問題点があります。
それが「映像とサービスの連動性」についてです。

アダルトビデオを見つつ、その刺激を風俗のプレイとして受けられるというのは非常に魅力的に聞こえますが、実際にその刺激を映像と連動させるというのはなかなか難しいものです。

特にアダルトビデオはセックス部分が大半を占めますし、そこがメインの部分でもあります。
しかしヘルスサービスが原則である風俗店では、そうした本番の快感を与えることはできません。
せっかく仮想現実で気分が高まっていても、その快感を味わえないのは残念ですよね。

中にはオナホールなどを使うことで、本番さながらの快感を味わってもらおうとするお店もありますが、どうしても手でしている感覚が伝わってしまい、楽しめないというお客様が多い様です。

最先端の技術を駆使しているVR風俗も、そうした映像とサービスの連動性という部分では、まだまだ改良の余地があることは否めません。

【問題点を解消した風俗店もある】

VRの問題点であるアダルトビデオとの連動性についてですが、実はこの問題を解消しているお店も存在しています。

その方法は「VRで流す映像を自社で撮影し、オリジナルのものを使う」というもの。
つまり既存のアダルトビデオに合わせてプレイを行うのではなく、お店で可能なプレイを自社で撮影したアダルトビデオに落とし込むという斬新なやり方です。

これによって映像と刺激の連動性をほぼ完璧に一致させることが可能となりました。

映像と刺激が連動することによって興奮度はさらに増し、顧客の満足度は著しく上がります。
オリジナルの映像はお店の中でしか使われないため、女性の機密性も高く働き手の風俗嬢達にもメリットのあるものとなっています。

都市部を中心に活動しながらも地方の店舗展開をする某大型グループがこの方法により、新しい風を風俗業界に吹き込みました。
まだまだ地方では認知されてはいませんが、今後間違いなく人気の出るサービスであることには変わりないと言えるでしょう。

【まとめ】

今回は近年話題となっているVR風俗についてその詳細を解説させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

風俗と言えば好みの女性を選んでその女性からサービスを受ける、というの流れが一般的とされており、ルックスやスタイルは非常に重要な要素になります。

しかしこの様なVR風俗がもっと一般的に普及し始めれば、そうしたルックスやスタイルを重要としない時代がやってくるかもしれません。

もちろん現実世界での風俗も人気が衰えるということではありません。
むしろソフトなサービスでもVR風俗によって満足してくれるお客様が増えるわけですから、働き手である女性が増える可能性も高いです。
今後、VR風俗が普及していくことで、さらなる風俗の市場拡大に繋がるかもしれませんね。

ライタープロフィール

小野妹子

小野妹子 業界関係者

元風俗店経営者 19歳から風俗業界へ飛び込み、20歳で店舗責任者へ就任 以降エリアマネージャー等に昇格後、諸事情により退職 その後別グループにてフランチャイズで店舗展開し、経営を安定させ…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『風俗総合』カテゴリの記事

『風俗総合』記事一覧はこちら