風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

風俗トピックス

記事タイトル:ウエスト60cmはデブ!?知っておいて欲しい風俗の常識

カテゴリ: 風俗総合

閲覧数:564

投稿日時:2019-01-05 10:02:08
ライター:小野妹子

「風俗で遊んだことがない」
「数えるほどしか利用したことがない」
そんな風俗ビギナーの皆さんには知っておいて欲しいことがあります。
それは全国共通の風俗店の常識です。
実は風俗を利用する上でこの知識があるかないかだけで、ハズレや地雷嬢と呼ばれる悪い風俗嬢に遭遇する確率がグッ、と下がります。
今回はそんな風俗店に関する暗黙の了解として知られる常識について、解説を交えてご紹介していきたいと思います。

【ウエストサイズの表記について】

記事のタイトルにもあるとおり、風俗におけるウエストの表記サイズは普通ではありません。
きちんとメジャーで測ったりせず、女性の申告によるウエストサイズは使わないのです。
多くの風俗店は女性を見た印象で、以下の様な決め方を使いウエストを表記しています。

・55cm以下
ガリガリに近いかなり細身女性は55cm以下の表記になります。
慎重が低く、バストの小さいロリ体系の女性もこの表記になることが多いです。

・56cm~57cm
モデル体型~通常くらいがこの表記になります。
ピッタリと体のラインが出る服を着ていても似合う位の体系です。

・58~59cm
通常~むっちり程度、巨乳の女性などはこのあたりの表記です。
お店によってはぽっちゃりの女の子もこの表記の場合があります。

・60cm以上
ぱっと見でぽっちゃり、デブと判断される場合、ウエスト表記は60cm以上とされます。

60cmと言えば雑誌モデルの平均値です。
にもかかわらず、風俗業界では60cmを太っていると判断します。
ウエストサイズを見て「あぁ、60cmなら全然細いから良いね」なんて感覚で女の子を指名してしまうと痛い目を見ます。
スレンダーな女性が好きな場合はウエストサイズ表記を57cm以下で書かれている女性を選ぶと良いでしょう。

【年齢は店年齢と呼ばれるサバ読みが当たり前】

風俗では実年齢と店で出している年齢が大体違います。
店の表記が18歳~20歳の場合は18歳~22歳までの女性であったり、21歳~23歳の場合は21歳~26歳くらいまでだったりします。

店の年齢表記が24歳を超えてくると30代の女性が、32~35歳以上の場合は40代の女性であることも多いです。
確実に20代の若い女の子と遊びたいなら、18歳~22歳までの表記の女の子を指名する様にしましょう。

【紹介文の内容は参考にならないものがほとんど】

女の子を紹介する紹介文はお店のスタッフが女の子の印象や面接時の聞き取りシートなどを見て書いているものがほとんどです。
そのため、内容はそこまで信憑性のあるものではない場合が多いと言えます。
また、その女性のマイナスな特徴をさもプラスの要素にして書いてしまうのですから恐ろしいです。


「地味で、無口で、太っている女の子」

「清楚で恥ずかしがり屋の、抱き心地抜群な癒し系女子!」

といった感じです。
こうした改変が常に行われているため、紹介文が参考になることはほとんどありません。
気になる女の子は紹介文以外の部分を見て決める様にしましょう。

【ポータルサイトなどにあるタイプなどは信用なりません】

大手の風俗情報サイトのほとんどでは、女の子をタイプ別で検索出来たりします。
ロリ系、お姉さん系、巨乳、スレンダー、可能プレイなどなど、非常に便利な機能ではありますが、実はこれあまりアテになりません。

というのも多くの風俗店は少しでもお客様に自分の店をアピールしたいがために、こうしたタイプの設定をとにかく増やしまくっているのです。
ですから、例えばロリ系で検索を掛けたのにお姉さん系や熟女系の女性が掛かったり、実際には出来ないプレイなのに、検索に引っかかるようになっていたりします。

【チェンジやキャンセルは通常のフリーだけ!】

デリヘルでは、いつでもチェンジやキャンセルができると思っている方は要注意です。
基本的にチェンジやキャンセルができるのは「通常料金のフリーのみ」になります。
イベントのフリーや、女の子を指名した場合はチェンジキャンセルは原則できなくなっているのです。

これはお店のホームページなどにもきちんと掲載されていますが、利用規約の細かい文字の中に書いてあったりします。
またイベントページには「イベントフリー!※チェンジキャンセル不可」といった様な表記がされているのです。
これを知らずにチェンジキャンセルができると思っていると、痛い目をみる羽目になります。
お店によってはチェンジキャンセルについて条件を設けている所もありますので、利用する前に必ず利用規約に目を通しておくことをおススメ致します。

【まとめ】

今回は風俗店に関する暗黙のルールについて解説させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。
本記事の内容を見て、知らなかった、初めて見た、という情報も多々あったのではありませんか?
風俗での遊びは基本的に『知らなかった』というのが通用しません。
お金を払って失敗して痛い目をみて、学んでいく…というのが一般化されています。
今、この記事を読んでいる風俗ビギナーの方は、この記事の内容を参考に失敗しない風俗ライフを送りましょう!

ライタープロフィール

小野妹子

小野妹子 業界関係者

元風俗店経営者 19歳から風俗業界へ飛び込み、20歳で店舗責任者へ就任 以降エリアマネージャー等に昇格後、諸事情により退職 その後別グループにてフランチャイズで店舗展開し、経営を安定させ…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『風俗総合』カテゴリの記事

『風俗総合』記事一覧はこちら