風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:初心者にオススメの風俗は?

ライター:志波 濱   閲覧数:646

2022-07-22 11:50:10

何事にも「初めて」がありますが、皆様の初めての風俗はどの業種でしたか?
迷わずにお望みの風俗にいけたでしょうか?

明確にどの風俗に行きたいと決めていれば迷いなく楽しめたかと思いますが、右も左も分からないうちはインターネットの記事や雑誌を読み込んだことでしょう。
今回はそんな初心者の方のために、私が個人的にお勧めする風俗の業種を紹介していこうと思います。

【個人的お勧めNO1.風俗エステ】

風俗、且つエステとは初心者には中々聞き馴染みがない言葉かもしれませんね。
その中でもいくつか種類があり、メンズエステや風俗エステ、回春マッサージ等と呼ばれますが、それぞれ別の業種になります。
簡単に言うと、メンズエステは性的サービスなしのリラクゼーションサービス、風俗エステはマッサージの後に手コキでフィニッシュをさせてもらえるサービス、回春マッサージは男性機能回復を目的としたサービスです。
いずれもこちらからの接触は不可能なので、女の子と濃厚な接触をしたい場合には不向きかもしれません。

ただし、お勧めNO1とは言ったものの、これらの見分けはしっかりしないといけないので要注意。
初めてでよくわからない場合は、予約の際に電話で性的サービスの有無を聞いてみると良いでしょう。

基本受け身スタイルなので、

・女の子とどう話していいかわからない
・自分のテクニックに自信がない
・ヌキも大事だけど癒されたい
・そもそも興味はあるけど風俗に抵抗もある
・一定以上の容姿の女の子と接したい

といった方に特にお勧めです。

また、料金もその他の風俗より幾分か安くなっているので、風俗の入り口としては入りやすいかと思います。
他にも、そんなに風俗に興味はないけど、社会勉強や話題のため・ちょっとこういう世界を覗いてみたい!という興味本位だけの方や、パートナーがいらっしゃる方にも罪悪感が少な目なので、取っ付きやすいかもしれません。

【本格的風俗を味わいたいならデリヘル】

私はエステ系を推してはいますが、初めての風俗体験がデリヘル、という方が一番多いかもしれません。
女の子と積極的にイチャイチャした末にフィニッシュしてスッキリ!を経験したい気持ちも分かるので頷けます(笑)

まず初心者の方向けに説明すると、デリヘルとはデリバリーヘルスの略です。つまり、任意の場所に女の子に来てもらってサービスを受けることが出来ます。
女の子の待機場所や事務所などはありますが、実店舗や受付が存在せず電話やインターネットで予約をすることになるので、お客さんが受付のために出かける必要がありません。
店舗を持つ必要がなくオープンしやすいために、デリヘルは風俗の中でも最も店舗数が多く、その分ジャンルに富んでいます。

初心者、あるいは童貞だから……と気後れしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、風俗嬢さん達はお客さんが初心者だろうが童貞だろうが全く気にしません。
むしろ予約の際にそのことを伝えておけば、手取り足取り色々なことを教えてくれるでしょう。
相手はプロなので、乱暴したり強引な要求さえしなければ優しく答えてくださいますよ。
前述した通り、風俗デビューにデリヘルを選ぶ方は多いので相手をし慣れてますし、初心者や童貞をバカにすることなんてありません。

また24時間営業している店舗もあるので、仕事後遅くなってしまった場合や、仕事前にスッキリしたい!というニーズにも応えられますし、店舗に出入りする様子を誰かに目撃される事が無いので安心です。

そんな、初心者でも気兼ねなく楽しめるデリヘルですが、注意しなければならない事があります。
それは「本番行為」が禁止されていることです。本番行為とは所謂、男性器を女性器に挿入することですね。
これは風俗で遊び慣れている人なら当然の定義かもしれませんが、意外と初心者の方には知られていないことなのでしっかり正しい知識を身につけておきましょう。
違法行為であり場合によっては大きなトラブルになりかねません。万が一相手から誘われたとしても必ず断るようにしてください。

【最後まで楽しみたいならソープ】

ソープランドはデリヘルとは違い店舗型の風俗になります。
またこちらは「あくまで公衆浴場であり、同じ個室にいる男女の自由恋愛」という建前があるために本番行為が可能となっています。

初めてソープを利用する方には分かりにくいかもしれませんが、その建前を成り立たせるために少し複雑な料金システムになっており、入浴料とサービス料が別れて存在しているのです。
入浴料とは文字通りお風呂に入る代金、サービス料はお風呂に入るのにお手伝いをしてくれる女性へ支払うための料金、これを合わせて総額になります。

なので、お店のホームページを見て入浴料だけが書いてあった場合、「安いじゃん!」と思ってはいけません。
サービス料は入浴料の2〜3倍近くかかるので、実際のお支払いの時に総額を目にして目玉が飛び出ることになります。
最近は総額表示をしている店舗も増えてきましたが、しっかりと確認するようにしましょう。

また、こちらもデリヘルとの相違点になりますが、店舗型風俗は24時以降の営業が禁止されています。
店舗によっては30分などの短い時間での利用が出来るところもありますが、閉店ギリギリの入店は風俗嬢にもバタバタさせてしまいますしあまりお勧めは出来ません。

……と、注意事項は多々あれど、ソープランドは風俗で唯一本番行為が許されており、他の風俗ではできない特有のプレイを楽しむこともできます。
例えばマットプレイやスケベ椅子、潜望鏡に壺荒い等々……中にはオプション料金が必要なものもありますが、基本的に風俗嬢がNGにしていることでなければ様々なプレイをさせてもらえます。

勿論童貞の方は筆おろしもさせてもらえるでしょう!
デリヘルやその他風俗と同じく、何も恥ずかしい事ではないので正直に初心者であることを告げて気兼ねなく楽しめるといいですね。

ライタープロフィール

志波 濱

志波 濱 風俗愛好家

様々な風俗を遊び歩いている風俗愛好家です。 しがない風俗好きの一般人ではありますが、ゆるりと執筆させていただけたらと思います。

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『風俗総合』カテゴリの記事

『風俗総合』記事一覧はこちら
サイトニュース
過去のサイトニュースはこちら
ユーザーランキング
ランキングTOP10はこちら
みんなの質問 | 人気のカテゴリ
風俗トピックス | 人気のカテゴリ
みんなの回答 最新5件
Q&A掲示板レス 最新5件
風俗2択調査隊コメント 最新5件