風俗トピックスでは風俗のタメになる話題を提供しています♪

風俗トピックス

記事タイトル:自分のサイズ知っていますか?コンドーム選びが一番大切なワケとは!

ライター:野田 珠輝   閲覧数:1731

2022-03-12 15:06:07

元風俗嬢ライターの野田珠輝(たまき)です。
日本ではセックスの際、避妊や性病予防の観点からコンドームを使うことが一般的でしょう。
しかしあるデータでは、コンドームの避妊成功率は80%程度とも言われます。
つまり5回に1回は失敗してしまうもの。

その理由の一つとして、コンドームのサイズが合っていないことが挙げられます。
皆さんは自分のサイズを知っていますか?
大きさ自慢をする前に、正しい知識を身につけましょう。

今回は、実は奥が深いコンドームについてご紹介します!

【コンドームのサイズ合ってますか?】

私が風俗嬢として働いてきた中で意外に驚いたのが、コンドームにサイズがあることを知らない男性の存在。
豊富な種類が売られていることがどれだけ女性に認知されているかは分かりませんが、早いうちからソープ嬢をやっていた私からすると信じられないことでした。

そして「自分がLサイズだなんて知らなかった!」と言うのです。

ここを読んでいる方も、もしかしたら何も知らずに合わないものを使っているかもしれません。
セックスの際に違和感があったり、付け心地が悪いと感じたりすることはありませんか?

何気なく使っているコンドームについて、いま一度見直してみましょう!

【サイズの測り方は?勃起した時がチャンス!】

コンドームのサイズ=長さだと思っている方も多いでしょう。
正しくは太さです。

ではどうすれば正しいサイズが分かるのか。
オナニーの時で良いので、フル勃起した時にサイズを測りましょう!
一番太い部分が何センチかを測ります。

円周8.5~10.0cmならSサイズ。
10.0~11.6cmならMサイズ。
11.6~13.5cmならLサイズ。
13.5~15.0cmならXLサイズが目安と言われます。

ただしコンドームの表記は直径がミリメートルで書かれているので、円周に3.14をかけて直径を割り出しましょう。

メーカーによって、同じMサイズでも多少の大きさの違いはあります。
Sサイズにするほど痛いわけではないけれどキツイ…。
そんな時はメーカーの変更を検討してみてください。
これだけで気持ち良さやフィット感がまったく違ってくることもあります!

【サイズが合っていないと何が起きる?】

サイズがキツイ場合は痛かったり、圧迫感があって気持ち良さに集中できませんよね。
では多少大きいくらいならいいのでしょうか。

答えはNO。
大きいとズレたりよれたりして、これもまた気持ち良くなれません。

サイズが大きすぎても小さすぎても、ゴムが擦れて出血してしまうことがあります。
出血があるとその傷口から雑菌が入り、炎症を起こしてしまうことも。
これは避けたいですよね。

また合わないコンドームを使っていると、破れたり膣内に取り残されてしまったりして避妊に失敗してしまうこともあります。

もしかしたらベッドサイドに「スリムサイズ」と書いてあるものが置いてあるのは恥ずかしいかもしれません。
しかし表記されているサイズを直径のミリ単位で確認しておけば、小さめでもMサイズと書いて売っているものもあります。

それは裏を返せば、パッケージのSやMなどのサイズ表記だけにとらわれず、自分に合ったものを探しましょうということですね。

【コンドームの正しい付け方】

いくら自分に合ったサイズのものを選んでいても、コンドームの付け方が間違っていたら意味がありません。
簡単におさらいをしておきましょう。

①まずコンドームを個包装の片方に寄せ、もう片方を切り離します。
②表と裏を確かめましょう。間違って表側をペニスに付けてしまった場合は新しいものを使います。
③精液だまりの部分を持ち、空気を抜いた状態でくるくるとペニスへ下ろしていきます。
④皮や毛の巻き込みには注意しましょう。
⑤膣内で射精し終わったら、コンドームとペニスの根元を押さえて膣から引き抜きます。
⑥コンドームを縛り中身が出てこないようにします。各自治体の指示に従って処分しましょう。

その他サイズが合っていても破れてしまう原因として、2枚重ねでの使用や油分(ハンドクリームや口紅など)が付着した状態で使用することが挙げられます。
またコンドームには使用期限があることも忘れてはいけませんね。
古いものは劣化して破損の原因にもなります。

【まとめ】

そもそも大きさで張り合っても意味がありません。
女性からすると大きければ気持ちいいわけではなく、ただ痛いだけということも。

見栄を張ってLサイズを使ってもブカブカで見ばえが悪いですよ!

過去に出会ったお客様の中には、自分のモノが大きいことを自覚しておりソープに来たのに私の体を気遣ってくれ、手で射精していった方もいました。
反対に小さすぎて挿入できているのかどうかもわからない方もいました。

人間の体は千差万別ですし、比べても仕方ありません。
大きくすることはできませんが、トレーニングなどで勃起力を高めることはできます。
目の前の女性をいかに快感に導いてあげられるか、自分がどのくらい気持ち良くなれるかを考えてみてはいかがでしょうか。

ライタープロフィール

野田 珠輝

野田 珠輝 元風俗嬢

北の孤島に在住する元風俗嬢ライター。 体験入店を含めればほぼすべての業種を経験したといっても過言ではない。 基本的にはソープがメイン。 きちんと在籍したのは、メンズエステやデリヘル、…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『風俗総合』カテゴリの記事

『風俗総合』記事一覧はこちら
サイトニュース
過去のサイトニュースはこちら
ユーザーランキング
ランキングTOP10はこちら
みんなの質問 | 人気のカテゴリ
風俗トピックス | 人気のカテゴリ
みんなの回答 最新5件
Q&A掲示板レス 最新5件
風俗2択調査隊コメント 最新5件