風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

風俗トピックス

記事タイトル:デリヘルドライバーのお仕事は簡単?難しい?

カテゴリ: 風俗総合

閲覧数:309

投稿日時:2019-03-06 12:03:49
ライター:小野妹子

風俗店の男性求人なんかを見ているとよく目にするのが「デリヘルドライバー」のお仕事。
『女性を送迎するだけの簡単なお仕事』とされていることが多いですが、実際にはどんなお仕事内容なのか気になりますよね。

そこで今回はデリヘルドライバーのお仕事の内容や待遇について、解説を交えながらご紹介させて頂きたいと思います。

【お仕事の大まかな流れについて】

デリヘルドライバーのお仕事は基本的にお店の従業員である女性の送迎になります。
1.出勤時にお迎えに行くこと
2.退勤時に指定された場所まで送り届けること
3.お客様の元へ女性を届けること
4.仕事を終えた女性をお客様の元へ迎えにいくこと
この4点が基本です。

・出勤時

出勤前にお店から連絡をもらい、出発地をお店から告げられます。
例えばドライバーの出勤が夜19時で、同じように19時出勤の女の子がいる場合、ドライバーはその女の子のお迎え場所からスタートとなるのです。

デリヘルで働く女の子の「出勤時間」というのは、お店に到着する時間ではなく「送迎の車に乗り込む時間」というのが一般的です。
お迎え場所が自宅前ならば、お家を出る時間=出勤時間となります。

女性を乗車させた後はお店に連絡を入れてその後の指示に従って動くのが基本。
そのまま事務所へ向かう場合もあれば、そのままお客様のいる自宅やホテルに向かってお仕事へ行く場合もあります。

・勤務中

お店からの指示(主に電話やLINEなど)に従って車を走らせます。
指示が飛んでくる時は
「○○ホテルから●●さんが20分後に出てくるのでキャッチ(お迎え)お願いします」
「●●さんお仕事入ったので乗せて下さい、お客様の住所言いますね…〇〇〇〇〜」
「●●さんが退勤なのでご自宅まで送ってあげて下さい」
といった感じですね。

指示が無い場合は基本的に休憩時間となります。
すぐに移動できる状態、電話に出られる状態であれば何をしていても基本的には問題ありません。
事務所近くで待機と言われているのに、別の場所へ移動してしまうのは問題ですが…(笑)

お店が暇で動かない時間帯の場合、1〜2時間休憩になることも珍しくありません。
お店にとっては痛い時間ですが、ドライバーにとっては美味しい時間帯と言えるでしょう。

・退勤時

女性から預かった売上と日報を事務所へ持って行き、精算します。
ドライバーの給与は基本的に日払い制となっていますが、お店によっては次の日払いのケースもあるので、働く前に確認しておく必要があるでしょう。

精算終了後に女性の送りをお願いされることもあります。
その場合は時給+1時間や走行距離をプラスして貰える場合がほとんどです。

最期に送りが終わったらお店に連絡を入れて業務終了となります。

・デリヘル以外のドライバー

ソープやホテルヘルスで雇われているドライバーなんかは、出勤と退勤時の送り迎えだけなので比較的楽だとされていますが、その分時給が安くなります。
またドライバー自体をそこまでたくさん雇っていないため、ドライバーの出勤人数が少なく、忙しい時にはずっと走りっぱなしということもあります。

【デリヘルドライバーの稼ぎはどんな感じ?】

基本的には時給+走行距離によってその日のお給料が決められます。
都市部のデリヘルの一般的な時給は1000円前後です。
また走行距離に関しては7km前後で100円程が頂ける様になっています。
ドライバーを本業としている方は週に5〜6日勤務で、25万〜30万円の給料が平均的です。

【デリヘルドライバーとして働くデメリット】

ドライバーは休む時間もあるし、運転するだけだから楽だろう、と考えられがちですが
実際は働く上でのデメリットって結構多いんです。

・福利厚生は一切無し

基本的にデリヘルは法人として活動しておらず、自営業として経営されています。
そして税金を抑えるために雇用契約はしていません。
つまり『お手伝いしてくれてるからお小遣いとしてお金をあげてる』という状態なのです。
従って福利厚生は一切ありません。
昇給の義務はなく、有休も賞与や寸志もなし、年金は国民年金で保険は国民健康保険となります。

・急なシフト変更や切り上げがある

出勤予定だった女性が急遽休みになった、お店が思った以上に動かないなど、店舗の都合によってシフトをいきなり休みにされてしまったり、いつもは8時間働いているのに3時間で帰らされたりすることがあります。
お店ありきの職業なので仕方ないこととは言え、収入が不安定になってしまうのは心もとないです。

・トラブル対応に巻き込まれる

女性が本番強要にあった、ホテルから入室拒否されて女性が立ち往生しているなど、何かトラブルがあった際に巻き込まれるのがドライバーです。
女性を安心させるためにとりあえず部屋に向かって、と指示を受けたり
客が逃げない様に見張ってて、といったトンデモな要求をされることもあります。

【まとめ】

今回はデリヘルドライバーの仕事内容について解説を交えながらご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。
話で聞くよりも大変なことの多い業務ですが、お店の大切な商品である女性を預かるという責任ある、やりがいに溢れたお仕事と言えるでしょう。

ライタープロフィール

小野妹子

小野妹子 業界関係者

元風俗店経営者 19歳から風俗業界へ飛び込み、20歳で店舗責任者へ就任 以降エリアマネージャー等に昇格後、諸事情により退職 その後別グループにてフランチャイズで店舗展開し、経営を安定させ…

記事一覧新着記事

新着記事一覧はこちら

カテゴリ別の記事一覧『風俗総合』カテゴリの記事

『風俗総合』記事一覧はこちら