みんなの質問では風俗に関する疑問や悩みなど多数ご紹介しています♪

みんなの質問

質問: 私、コンビニとデリヘルを掛け持ちしてるのですが、掛け持ちしていると、保証が出な…

デリヘル

閲覧数:524  回答数:1 

私、コンビニとデリヘルを掛け持ちしてるのですが、掛け持ちしていると、保証が出ないと言われました。
今まで貰ってた保証と言うのが、店側からの気持ちだと言う事が最近知りました。

それってどうなのでしょうか?
仮に何日もボウズなら保証無しで、出勤しても、意味無くないですか?

辞めるのが一番いいかもしれませんが!

本指名、サイト指名でないと稼げないって事です。

しかもお店一本で働いてる人でも保証は貰ってない人もいるみたいです。

やっぱりブラックなお店ですよね。
しかも面接時の時にそんな事一言と言ってなかったのに最近そのことを知りました。

2020-05-12 04:23:47
通報:通報する

ベストアンサー
風俗業も他の接客業と同様、新型コロナウィルス感染拡大で大変だと思います。お察しします。

私は単なる一般ユーザーで、業界人でも法律の専門家でもありません。従って、ご質問にお答えする資格はないかもしれませんが、少し調べてみました。
法律的な正確性については保証しかねますが、一つの参考にしていただければ、幸いです。

お店から、デリヘルとコンビニを掛け持ちしている場合は、「保証金」は支給できないと言われたが、どういうことなのか、どうすればよいかといったご質問かと思います。

ご存知のとおり、風俗嬢が他の職業を掛け持ちすることは、決して珍しい事ではありません。

これは、店と嬢との法的な関係からも言える事です。
店と嬢は、「雇用契約」関係ではないことが一般的だと言われています。
つまり嬢は、店の使用人ではないので、本来、店の指揮命令下にはないのです。

ではどういう関係かと言うと、「委託契約」だと言われています。
つまり、店は、お客に対するサービスの提供を、嬢に委託しているわけです。
また嬢は、ホームページなどによる宣伝や、お客からの注文の取次などを、店に委託しているともいえると思います。

あるウェブサイトに掲載されていた弁護士の見解によれば、委託契約の要件は、実態として委託者(今回の場合は店)と受託者(嬢)が、対等な立場にある事です。
具体的には、
・受託者(嬢)が他社からも仕事を受けているか
・受託者が自分の判断で業務を行っているか
・仕事に必要な機材や材料を受託者が自分で用意しているか
といった事です。

ちょっとややこしい話になってしまいましたが、要するに、デリ嬢が別の仕事を掛け持ちしても、何ら問題ないといえそうです。
もっとも、お店との契約に特段の規定があれば、話は変わってくるかもしれませんが、特に何の話もなかったということですね。

さて、次は「保証金」の件です。
店は、保証金の支給は店の「気持ち」だった、つまり、あくまで店が任意で行った事であり、本来店に支給の義務はないといっているようですね。
入店時に保証金の支給条件について何の話もなく、「み」さんも特に確認しなかったのであれば、そういうことなのでしょう。

ここまで考えてきて、私の以下のように推測します。
1.保証金は、嬢をより多く集めるための、店の働きやすさをアピールする手段の一つだった。
2.ところが、今回のコロナ騒ぎにより、店の経営が苦しくなって、保証金を支給するゆとりがなくなった。
3.また、ソープ嬢の中には、店が営業自粛したためデリに仕事を求める人もおり、風俗の人材については買い手市場になっている。そのため、保証金でアピールする必要性が薄れた。
4.保証金支給を停止するに当たり、他の仕事を掛け持ちしている嬢は他にも収入源があるはずなので、まずターゲットにした。

もしも、入店の際に保証金について何の約束も取り決めもなかったとしたら、支給を請求することは難しいかもしれませんね。
もっとも、長期間にわたって支給することが慣例になっていたとしたら、話は変わってくる可能性はあります。
その辺りの法的なことは専門家でないと分かりません。
もしさらに突き詰めたいと思われるのなら、例えば「風テラス」(風俗嬢が無料の法律相談を受けられる機関)に相談して見るのも一つの方法でしょう。

新型コロナウィルス感染拡大は、収束に向かいつつあるようにも見えますが、予断を許しません。
そういう環境の中で、みさんがどのような選択をするのか、良くお考えになることが大切だと思います。
・このまま掛け持ちを続ける。(デリ店を替える事も含みます)
・コロナ収束まで、昼職(風俗以外の職)に専念する。
・デリに専念して、指名客・太客獲得に努める。

最後に一言。
業界人でないので良く知りませんが、風俗嬢が入店する際、委託契約書を店と取り交わしたり、働く上での諸条件を書面で貰ったりすることは少ないようです。
しかし、入店に際しては、諸条件についてよく確認しておくことが重要です。
出来れば、書面で貰った方が良いと思いますが、それができないのなら、せめて店とのやり取りをメモに書いて残しておくことをお勧めします。

みさんがコロナ不況を無事乗り越えられるよう、お祈りしています。

2020-05-12 14:31:14

通報:通報する
質問者のアバター

回答者の方々へのコメント

こんにちは。詳しく参考になりました。
ご丁寧に本当にありがとう御座います。