みんなの質問では風俗に関する疑問や悩みなど多数ご紹介しています♪

みんなの質問

質問: 同い年(23)の風俗嬢の友達がいますその方とは割り切りの場で知り合い、色々な事が…

風俗嬢

閲覧数:1411  回答数:1 

同い年(23)の風俗嬢の友達がいます
その方とは割り切りの場で知り合い、色々な事があって以降月2,3回遊びに行く仲になりました
そんな彼女ですが、今年の1月頃から風俗への出勤を辞める+常連さんの連絡先一斉削除という思い切った行動に出て昼職に就けるようにハローワークへ通い始めました
細々とバイトをしながら頑張っているようです
何故そんな事をし始めたのか聞くと「同い年のゼーム君が社会人になってしまうし私も一緒に定職就けるように頑張る」と返ってきました
現在もまだ決まっておらず苦戦しているようですが、活動の理由には常に上記の理由があるようです

こうした理由は単なる憧れの気持ちであって異性としての好意ではないのでしょうか?

2019-06-04 12:10:40
通報:通報する

ベストアンサー以外の回答

  • 1
  • ご質問の文面しか情報がないので、確たることは言えませんが、「異性としての好意」の可能性は低いと思います。
    逆に、嬢の言動から異性としての好意が感じ取れたのでしょうか? 「一緒に定職に就けるよう頑張る」だけでは、到底異性としての好意とは思えません。

    風俗嬢という職業は、その嬢の資質や努力・工夫によっては、普通の仕事に比べて高額の収入が得られます。
    しかし、普通の会社勤めなどと違い、年齢という大きな壁があり、いつまでも高収入を維持できるわけではありません。

    また、職業に貴賤は決してありませんが、かと言って、「私は風俗嬢やってます!」などと胸を張って言える訳でもありません。多くの嬢が、家族バレ、身バレしないように気を付けています。

    従って、ご友人の嬢がゼームさんの就活を見て、自分も…と考えるのはごく普通です。その方は、堅実な考えの持ち主なのでしょう。
    風俗嬢の中には、高収入の味や、当欠・遅刻が許される環境に慣れきってしまう人もいるようです。そうなると、地味な一般の職に就くことが難しくなってきます。

    結論:嬢の就活は、ゼームさんへの「異性として好意」とは関係ありません。

    仮にその嬢が就活に成功して退店したら、第二の人生を歩み出したのですから、より幸せになるよう祈ってあげましょう。

    2019-08-04 14:31:49
    通報:通報する

  • 1